【TikTok週間楽曲ランキング】MAMAMOO「HIP」メイク動画で急上昇、2013年発表illion「Gasshow」は『鬼滅の刃』ブームでリバイバルか 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【TikTok週間楽曲ランキング】MAMAMOO「HIP」メイク動画で急上昇、2013年発表illion「Gasshow」は『鬼滅の刃』ブームでリバイバルか

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【TikTok週間楽曲ランキング】MAMAMOO「HIP」メイク動画で急上昇、2013年発表illion「Gasshow」は『鬼滅の刃』ブームでリバイバルか

【TikTok週間楽曲ランキング】MAMAMOO「HIP」メイク動画で急上昇、2013年発表illion「Gasshow」は『鬼滅の刃』ブームでリバイバルか


 ショートムービー・プラットフォーム『TikTok』における再生回数や影響力などを総合的に判断して生成された国内週間楽曲ランキング“TikTok HOT SONG Weekly Ranking”。2019年12月23日~12月29日を集計期間とした今回は、前週2位だったYes「Roundabout」が1ランクアップし、2週連続No.1となっていたE-40「Choices (Yup)」を逆転、初の1位を獲得した。ユーザーのあいだでミーム化したハッシュタグ・チャレンジ“#tobecontinued”で使用されたことがきっかけとなった。

 3連覇を阻まれたE-40「Choices (Yup)」は2位に。また、前週4位だったAvicii「SOS (feat. Aloe Blacc)」は3位に、前週6位だったTones and I「Dance Monkey」は4位に上昇した一方、前週3位だったJake Miller「Rumors」は5位に、前週5位だったCosmo Sheldrake「Birthday Suit」は6位にそれぞれ後退した。Tones and I「Dance Monkey」は先日、2020年1月11日付の米ビルボード・チャート“HOT 100”で自己最高の7位を記録したが、日本ではインフルエンサーの投稿がきっかけとなり、ハッシュタグ・チャレンジ“#テキスト占い”がミーム化した。

 クリスマスを集計期間に含んだ今回、Mariah Carey「All I Want For Christmas Is You」は前々週11位、前週8位と推移して、今週7位にまで上昇した。こういったホリデー・ソングは、日常のハッピーなムードが伝わってくる投稿がバズりやすいTikTokとの親和性が高い。今週8位に入り、初のトップ20入りを果たしたiri「会いたいわ」も、そういったシチュエーションで使用されることが多く、特にカップル同士や友人同士での撮影で頻繁に使われているようだ。この曲は2017年リリースのEP『life ep』収録曲で、TikTokでの流行からさらなるヒットに繋げることができるか、注目される。

 そのほか今週トップ20初登場を果たしたのは、Zara Larsson「Invisible (from the Netflix Film Klaus)」、MAMAMOO「HIP」、illion「Gasshow(Part 1)」、Kris Roche「Astronaut」だ。MAMAMOO「HIP」は、2019年11月リリースの最新アルバム『reality in BLACK』収録曲で、TikTokではこの曲を使ったメイク動画が多く投稿されている。


 また、illionが2013年に発表したデビュー・アルバム『UBU』収録曲の「GASSHOW」は、アニメ『鬼滅の刃』のファン・アートのBGMとして定番化しており、作品自体の人気も相まって、TikTok内での存在感を高めている。アニメ『鬼滅の刃』は、集英社『週刊少年ジャンプ』にて連載中のマンガが原作なのだが、2019年4月から始まったアニメ放送を機に、若者のあいだで大流行。オープニング・テーマに起用されたLiSA「紅蓮華」もロング・ヒットしており、先日の『NHK紅白歌合戦』でのパフォーマンスも話題となったばかりだ。


◎トップ20
1位「Roundabout」Yes
2位「Choices (Yup)」E-40
3位「SOS (feat. Aloe Blacc)」Avicii
4位「Dance Monkey」Tones and I
5位「Rumors」Jake Miller
6位「Birthday Suit」Cosmo Sheldrake
7位「All I Want For Christmas Is You」Mariah Carey
8位「会いたいわ」iri
9位「紅蓮華 -TV ver.-」LiSA
10位「Invisible (from the Netflix Film Klaus)」Zara Larsson
11位「愛溢」Shunsuke
12位「なにをやってもあかんわ」岡崎体育
13位「If I Can't Have You」Shawn Mendes
14位「WOAH」Krypto9095
15位「Turning Up (Challenge Chorus ver.)」嵐
16位「Falling」Trevor Daniel
17位「偽物勇者」703号室
18位「HIP」MAMAMOO
19位「Gasshow(Part 1)」illion
20位「Astronaut」Kris Roche


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい