【ビルボード】LiSA「紅蓮華」が6冠で2020年最初のアニメ1位、氷川きよし「限界突破×サバイバー」114週ぶりにトップ10入り 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】LiSA「紅蓮華」が6冠で2020年最初のアニメ1位、氷川きよし「限界突破×サバイバー」114週ぶりにトップ10入り

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】LiSA「紅蓮華」が6冠で2020年最初のアニメ1位、氷川きよし「限界突破×サバイバー」114週ぶりにトップ10入り

【ビルボード】LiSA「紅蓮華」が6冠で2020年最初のアニメ1位、氷川きよし「限界突破×サバイバー」114週ぶりにトップ10入り


 2020年1月13日付(集計期間:2019年12月30日~2020年1月5日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN Hot Animation”で、TVアニメ『鬼滅の刃』オープニング曲であるLiSAの「紅蓮華」が1位に輝いた。

 前週2位だった「紅蓮華」は、年末に放送された音楽番組で多く披露され、その効果も相まって当週はCDセールス、ダウンロード、CD読み取り回数のルックアップ、Twitter、ストリーミング、カラオケの6指標で1位を獲得した。右肩上がりを続けているポイント総数は、前週から約1.4倍と勢いを増している。

 2位は、前週3位から1ランクアップのOfficial髭男dismの「イエスタデイ」(映画『HELLO WORLD』主題歌)で、動画再生1位に加え、ストリーミング2位、ラジオ2位、カラオケ2位、ダウンロード4位、Twitter 7位とチャートイン17週目ながらトップ3をキープ。3位のMrs. GREEN APPLEの「インフェルノ」(TVアニメ『炎炎ノ消防隊』オープニング曲)も「イエスタデイ」同様、前週から1つ順位を上げており、両曲ともポイント数は前週より微増している。

 当週のチャートで大きな動きを見せたのが、『第70回NHK紅白歌合戦』で披露された楽曲だ。特別企画のディズニー大ヒットソングメドレーで披露された中元みずきの「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに(エンドソング)」(映画『アナと雪の女王2』)は前週12位から当週6位で初のトップ10入りを果たし、RADWIMPSによる“天気の子 紅白スペシャル”で披露された「グランドエスケープ feat. 三浦透子」はダウンロード2位、Twitter 6位で8位にジャンプアップした。当週10位にチャートインした氷川きよしの「限界突破×サバイバー」(TVアニメ『ドラゴンボール超』オープニング曲)は、そのパフォーマンスが話題を呼んでTwitter 3位、動画再生7位を記録して、114週ぶりにトップ10に返り咲いている。


◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「紅蓮華」LiSA
2位「イエスタデイ」Official髭男dism
3位「インフェルノ」Mrs. GREEN APPLE
4位「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」松たか子 feat. オーロラ
5位「空の青さを知る人よ」あいみょん
6位「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに(エンドソング)」中元みずき
7位「ハルノヒ」あいみょん
8位「グランドエスケープ feat. 三浦透子」RADWIMPS
9位「unlasting」LiSA
10位「限界突破×サバイバー」氷川きよし


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい