BTS、待望のニューAL『Map of the Soul: 7』を2/21にリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BTS、待望のニューAL『Map of the Soul: 7』を2/21にリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
BTS、待望のニューAL『Map of the Soul: 7』を2/21にリリース

BTS、待望のニューAL『Map of the Soul: 7』を2/21にリリース


 2020年1月7日、BTSが待望のニュー・アルバム『Map of the Soul: 7』を2月21日にリリースすると発表した。

 アルバムのプレオーダーは1月9日からスタートする。BTS広報からの声明には、「BTSの“MAP OF THE SOUL”シリーズが続く中、期待感が盛り上がっている。愛から喜びを見出し、世界に手を伸ばすというメッセージを掘り下げた前の作品から、物語がどう続くのか世界中のファンが知りたがっている」と記載されている。前作『Map of the Soul: Persona』は2019年4月にリリースされ、全米No.1を獲得した。

 新作のタイトルにもあるラッキー7関連では、BTSは2019年12月27日にトラベルVLOGシリーズ『Golden Closet Film (G.C.F)』の7作目となる約3分の動画“WINTER PACKAGE”を公開した。北欧フィンランドのヘルシンキで撮影されたもので、BGMにTalosの「To Each His Own」が使用されている。

 その3日前には、パープルの水面にTOURの文字が浮かぶ、7人のメンバーの足元だけが見える画像に「April 2020. Stay Tuned」とだけ添えられたツイートが投稿されている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい