ポスト・マローン、カラオケでパンテラを熱唱 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ポスト・マローン、カラオケでパンテラを熱唱

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ポスト・マローン、カラオケでパンテラを熱唱

ポスト・マローン、カラオケでパンテラを熱唱


 ポスト・マローンが、米NYのカラオケ・バーにて、パンテラによる1992年の代表作『俗悪 / Vulgar Display of Power』から「Walk」を披露した。

 米NYブルックリンのインディー・バンド、ビーチ・フォッシルズのインスタグラムに投稿された動画には、バンドのヴォーカリストのダスティン・ペイサーとともに、タートルネックにジャケットを合わせたポスティが、ノリノリでボートボクシングする姿が捉えられている。2本目の動画では、上半身裸になったポスティがマイクに向かって「Walk」のリリックをシャウトし、ダスティンは飛び跳ねながらコーラスをシングアロングしている。

 今週ポスト・マローンの「Circles」は、米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”首位に返り咲き、通算3週目のNo.1に輝いている。また彼は、米NYのタイムズ・スクエアにて行われた年越しライブ・イベント『Dick Clark’s New Year’s Rockin’ Eve with Ryan Seacrest』にて、中世の鎧をつけた腕が武器のフレイルを持つ、新たなフェイス・タトゥーをお披露目していた。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい