木村拓哉、GYAO!の新CMシリーズ第2弾で“あの俳優”演じる“オッチャン”とアドリブの応酬 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

木村拓哉、GYAO!の新CMシリーズ第2弾で“あの俳優”演じる“オッチャン”とアドリブの応酬

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
木村拓哉、GYAO!の新CMシリーズ第2弾で“あの俳優”演じる“オッチャン”とアドリブの応酬

木村拓哉、GYAO!の新CMシリーズ第2弾で“あの俳優”演じる“オッチャン”とアドリブの応酬


 木村拓哉が出演するGYAO!の新TV-CMとして、2020年1月9日より『キムラの正体』篇が、1月25日より『アニメに?』篇が三大都市(東京、大阪、名古屋)で順次オンエア開始となる。

 新TV-CMは、「いい動画と、暮らそう。」を合言葉に、GYAO!で話題の動画を次々と無料で楽しむ木村とピンク色のオオカミ“オッチャン”を描いたCMシリーズ第2弾。今作でも、SNSを通して出会った「やたら映画の趣味が合う男」であるピンク色をしたキュートなオオカミの“オッチャン”と木村との奇妙な共同生活が、コミカルに描かれている。

 なお、新TV-CM『キムラの正体』篇では、“キムラ”の正体が「歌手」だったことに驚きを隠せない“オッチャン”だが、一方で、その“オッチャン”の声の主は誰なのか、前作のオンエア開始直後からSNSを中心に話題となっていた。GYAOからは「企業秘密」として、声の主が明かされていなかったが、木村は自身がパーソナリティーを務めるTOKYO FM『木村拓哉 Flow』で、リスナーからの「あのピンクのオオカミの“オッチャン”ですが、一体誰なんでしょうか。ポロリお願いします!」とのメッセージに、「ピンクのオオカミのオッチャンは“豊川悦司さん”です。この番組だったら言ってもいいでしょう」とあっさりと明かしてしまったのだた。

 撮影は、会話のリアリティを出すために、MA(音声編集)で合わせるのではなく、豊川が撮影現場へ行き、木村と実際に会話をしていた。第2弾となる今作の撮影は、TV-CM本篇のストーリー展開と同様、二人の親密度もより高まっており、時折勃発するアドリブの応酬に撮影スタッフも大爆笑となる、とても賑やかな撮影現場となったとのこと。



◎CM情報
「GYAO!」新TV-CM『キムラの正体』篇(15秒)
2020年1月9日(木)~放送開始
「GYAO!」新TV-CM『アニメに?』篇(15秒)
2020年1月25日(土)~放送開始
放送地域:三大都市(東京、大阪、名古屋)エリア


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい