アリアナ・グランデ、自身のツアーにおける有権者登録者数が歴代最高を更新間近 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アリアナ・グランデ、自身のツアーにおける有権者登録者数が歴代最高を更新間近

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アリアナ・グランデ、自身のツアーにおける有権者登録者数が歴代最高を更新間近

アリアナ・グランデ、自身のツアーにおける有権者登録者数が歴代最高を更新間近

 アリアナ・グランデが、音楽とは直接関係のない大記録を達成しようとしている。2020年は米大統領選挙が行われるが、投票するために登録が必要なウィスコンシン州とジョージア州で、何十万人もの有権者登録が抹消されようとしている中、アリアナは自身のツアー中に有権者登録をした人の数があと約1,000人で歴代最高を更新することを2019年12月17日に明かした。

 アリアナは、有権者の登録手続きを推進する活動を続けている団体Head Count(ヘッド・カウント)と協力し、自身のツアーでも登録できるようにしている。ヘッド・カウントを通じ、2004年から60万人以上の有権者がコンサートやミュージック・フェスティバル会場、そしてネット上で登録手続きを済ませている。
 アリアナの【スウィートナー・ツアー】に足を運ぶことができないファンも、自宅からテキストを送信するだけで登録できるようになっており、彼女のファン層である若い有権者が政治に興味を持ち、参加しやすくする仕組みを整えている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい