LiSA、「紅蓮華」初披露した横浜アリーナ公演のライブ映像作品リリース決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

LiSA、「紅蓮華」初披露した横浜アリーナ公演のライブ映像作品リリース決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
LiSA、「紅蓮華」初披露した横浜アリーナ公演のライブ映像作品リリース決定

LiSA、「紅蓮華」初披露した横浜アリーナ公演のライブ映像作品リリース決定


 LiSAが、4月に横浜アリーナで開催したワンマンライブ【LiVE is Smile Always ~364+JOKER~】のの模様を映像作品としてリリースすることが決定した。

 『第70回NHK紅白歌合戦』でも歌唱予定となっているTV アニメ『鬼滅の刃』オープニングテーマ「紅蓮華」の初披露舞台となった本ライブは2日間で26,000人を動員。時代が平成から令和に移り変わる最後の二日間に開催され、LiSAと共に時代を飛び越える起爆剤となった大規模ワンマンライブとなった。

 ライブ映像をBD・DVDそれぞれで記録した初回仕様限定盤に加え、今作のために作られたオリジナルグッズとライブCDを同梱した豪華版・完全数量生産限定盤を2020年3月4日にリリース。

 LiSA の真骨頂である“ライブ”を体験したことが無い方にも、LiSA のライブの魅力を余すところなく堪能出来る商品になっている。


◎リリース情報
BD/DVD『LiVE is Smile Always ~364+JOKER~ at YOKOHAMA ARENA』
2020/3/4 RELEASE
<完全数量生産限定盤(BD+グッズ+ライブ CD)>
VVXL-60~62 12,000円(tax out.)
<初回仕様限定盤(BD)>
VVXL-63 8,000円(tax out.)
<初回仕様限定盤(DVD)>
VVBL-134~135 8,000円(tax out.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい