ミオヤマザキ、横浜アリーナ公演映像化のクラウドファンディング公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ミオヤマザキ、横浜アリーナ公演映像化のクラウドファンディング公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ミオヤマザキ、横浜アリーナ公演映像化のクラウドファンディング公開

ミオヤマザキ、横浜アリーナ公演映像化のクラウドファンディング公開


 ミオヤマザキが2020年1月11日に開催する横浜アリーナ公演の映像化を発表、クラウドファンディングCAMPFIREで12月10日から支援者の募集を開始することが決定した。

 ミオヤマザキ史上最大の挑戦となる横浜アリーナのライブ。ファンも含めて全員で戦いに行きたいという強い気持ちと、最大のライブに対して最高クオリティの作品を残したいという思いから、今回のプロジェクトは進められた。

 クラウドファンディングの募集期間は、2020年1月25日まで。リターンとしては、エンドクレジットに自分の名前を掲載、オリジナルグッズが貰えるといった従来のリターンだけでなく、メンバーと釣りができる、遊園地デートに行けるなど、ミオヤマザキらしいユニークなリターンもラインナップされている。


◎ミオヤマザキ コメント
 過去最大で、当日来れない人もいて、DVDにしないのですか?という意見が47都道府県ツアーをやっている最中あって、なんとかみんなに届けたいという気持ちになりました。そして、ミオヤマザキ史上最大の挑戦となる横浜アリーナのスレをみんなで一緒に世の中に作品として残したい。私達がここに居た証を残したい。

◎公演情報
ワンマンライブ『私を愛してくれないなら死んで』
2020年1月11日(土)
横浜アリーナ
OPEN 17:00 START 18:00
チケット:一般 6,000円、学割 3,000円


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい