『バック・トゥ・ザ・フューチャー』公開35周年記念のシネオケ開催

2019/12/05 19:45

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』公開35周年記念のシネオケ開催
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』公開35周年記念のシネオケ開催


 映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の公開35周年記念し、【「バック・トゥ・ザ・フューチャー」inコンサート】が開催される。
その他画像
 同コンサートは、2020年4月29日に東京国際フォーラム・ホールA、5月1日に大阪国際会議場(グランキューブ大阪)にて実施。1985年製作の『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の1作目をノーカットで舞台上の大スクリーンで上映し、全編のサウンドトラック部分を映画に合わせてオーケストラが生演奏するシネマ・オーケストラ・コンサート(シネオケ(R))となっている。
 2015年5月の世界初演後、 米・ハリウッドボール、 ロンドン・アルバートホールをはじめ世界中で上演され、日本では2015年に東京と大阪、2019年4月に東京で、総勢21,000人を動員した大ヒット公演。 このコンサートのために、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の音楽を担当したアラン・シルヴェストリが元々のオーケストラスコアに加えて、新たに約15分のスコアを作曲した。映画の始まりからワクワクする音楽的演出が施されており、80名のフルオーケストラが迫力の生演奏で、観客をタイムトラベルへ誘う。
 また、コンサート当日は、会場に『デロリアン』のレプリカも展示される。
 チケット先着先行販売は、2019年12月7日正午。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の日本公開日だった1985年12月7日から34年後の日となる。一般発売日は2月8日。

◎公演情報
【公開35周年記念「バック・トゥ・ザ・フューチャー」 in コンサート】
2020年4月29日(水・祝)東京国際フォーラム・ホールA
2020年5月01日(金) 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール
※英語上映・日本語字幕あり 
※上演時間:約2時間30分予定(休憩1回含む)
<出演>
指揮:ニコラス・バック
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団(東京公演)/大阪交響楽団(大阪公演)

あわせて読みたい

  • インディ&E.T.の音楽を生オーケストラで! 巨匠ジョン・ウィリアムズの音楽演奏会が2016年8月、日本初上陸

    インディ&E.T.の音楽を生オーケストラで! 巨匠ジョン・ウィリアムズの音楽演奏会が2016年8月、日本初上陸

    Billboard JAPAN

    2/4

    名作映画をオーケストラの生演奏で『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ほか続々来日

    名作映画をオーケストラの生演奏で『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ほか続々来日

    dot.

    10/24

  • おうちで映画を同時鑑賞&感動を共有する企画スタート、『ネバーエンディングストーリー』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『新感染』ほか

    おうちで映画を同時鑑賞&感動を共有する企画スタート、『ネバーエンディングストーリー』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『新感染』ほか

    Billboard JAPAN

    4/14

    有村昆も大絶賛“シネマオーケストラ”今夏は『インディ・ジョーンズ』『E.T.』

    有村昆も大絶賛“シネマオーケストラ”今夏は『インディ・ジョーンズ』『E.T.』

    Billboard JAPAN

    4/13

  • チキパ 映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』的ライブ&アプガとの対バン開催 メインビジュアル解禁

    チキパ 映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』的ライブ&アプガとの対バン開催 メインビジュアル解禁

    Billboard JAPAN

    11/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す