『ヒプノシスマイク』TVアニメ化決定、2020年3月に続報も 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『ヒプノシスマイク』TVアニメ化決定、2020年3月に続報も

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『ヒプノシスマイク』TVアニメ化決定、2020年3月に続報も

『ヒプノシスマイク』TVアニメ化決定、2020年3月に続報も


 2017年9月に始動した男性声優によるキャラクターラップバトルプロジェクト『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』。そのTVアニメ化が決定した。

 日本のヒップホップ・シーンを牽引するラッパー、トラックメーカーらが参加した本格的な楽曲、その楽曲を歌い上げる個性的なキャラクターたちが支持を集め、コミックからアプリ・ゲーム、舞台まで、様々なメディアミックス展開を広げている同シリーズ。その最新プロジェクトとなるTVアニメは2020年に放送予定で、同年3月にも続報があるとのことだ。

 なお、シリーズ最新作で、新たに誕生したナゴヤ・ディビジョン“Bad Ass Temple”によるデビュー・アルバム『Bad Ass Temple Funky Sounds』は、ビルボードジャパンの2019年12月9日付総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”で首位を獲得した。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい