【ビルボード】椎名林檎『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』が2週連続DLアルバム首位 『アナ雪2』は3位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】椎名林檎『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』が2週連続DLアルバム首位 『アナ雪2』は3位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】椎名林檎『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』が2週連続DLアルバム首位 『アナ雪2』は3位に

【ビルボード】椎名林檎『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』が2週連続DLアルバム首位 『アナ雪2』は3位に


 2019年12月2日付(集計期間:2019年11月18日~11月24日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で、椎名林檎の『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』が2週連続の首位を獲得した。

 本作は、自身初のオールタイムベストアルバム。初週で9,839ダウンロードを売上げたが、2週目となる今週も8,571DLと初動と変わらない勢いをキープし、2位以下を大きく引き離し首位を獲得した。続く2位は7週連続チャートインという快進撃を続けているOfficial髭男dismの『Traveler』。今週も2,650DLを売上げている。

 そして、3位は初登場となった『アナと雪の女王2 オリジナル・サウンドトラック』。映画は11月22日に日米同時公開され、22日の公開初日から3日間の累計で、145万人を動員、興行収入で19億円を突破するという前作を大きく上回る好スタートを切っている。サウンドトラックは、公開から3日で2,115DLに。映画とともにロングヒットとなるか年末年始の動きに注目だ。

 その他、Toshlのカバーアルバム第二弾『IM A SINGER VOL.2』が1,731DLで5位、『紅白歌合戦』への初出場が話題となったGENERATIONS from EXILE TRIBEの『SHONEN CHRONICLE』は1,080DLで7位となっている。

◎【Download Albums】トップ10
1位『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』椎名林檎(8,571ダウンロード)
2位『Traveler』Official髭男dism(2,650ダウンロード)
3位『アナと雪の女王2 オリジナル・サウンドトラック』(2,115ダウンロード)
4位『&TWICE』TWICE(1,903ダウンロード)
5位『IM A SINGER VOL.2』Toshl(1,731ダウンロード)
6位『エヴリデイ・ライフ』コールドプレイ(1,511ダウンロード)
7位『SHONEN CHRONICLE』GENERATIONS from EXILE TRIBE(1,080ダウンロード)
8位『「MANKAI STAGE『A3!』~SUMMER 2019~」MUSIC Collection』(839ダウンロード)
9位『KMNVERSE』KMNZ(886ダウンロード)
10位『Lift Off』BAD HOP(689ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい