『11月26日はなんの日?』伝説の歌姫ティナ・ターナー、80歳の誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『11月26日はなんの日?』伝説の歌姫ティナ・ターナー、80歳の誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『11月26日はなんの日?』伝説の歌姫ティナ・ターナー、80歳の誕生日

『11月26日はなんの日?』伝説の歌姫ティナ・ターナー、80歳の誕生日


 11月26日は“ロックンロールの女王”とも称される女性シンガー&女優、ティナ・ターナーの80歳の誕生日。

 ティナ・ターナーは1939年11月26日生まれ。アイク・ターナーに才能を見いだされ、アイク&ティナ・ターナーとして1960~70年代を駆け抜け、その後はソロ・アーティスト、女優として第一線で活躍した。

 デュオとして、ソロとして多数の受賞歴をもつターナーだが、なかでも1984年に発表したソロ5thアルバム『プライヴェート・ダンサー』は世界的ヒットを記録し、収録曲「愛の魔力」が全米ビルボード3週連続No.1を獲得。翌年の【グラミー賞】で<最優秀レコード賞>、<最優秀楽曲賞>、<最優秀女性ポップ・ボーカル・パフォーマンス賞>の3部門を独占し、さらに「あなたのとりこ」で<最優秀女性ロック・ボーカル・パフォーマンス賞>を受賞している。その後、【ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム】、さらに【ロックの殿堂】入りを果たしているティナ・ターナーだが、昨年の【グラミー賞】では<生涯業績賞>を授与されている。

 ティナ・ターナーは2008~2009年に行なった50周年記念ツアーを最後に一線を退き、2013年に長年のパートナーと結婚。現在は夫とスイスで暮らしているが、昨年発売された自伝にて夫から腎臓移植の手術を受けたことを明かした。また、ティナ・ターナーの歌手としてのキャリアを描いたミュージカル『Tina』が、英ロンドン、独ハンブルクに続き、今月より米ブロードウェイでの上演もスタートしている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい