カミラ・カベロ、AMAsで新曲初披露&ショーン・メンデスとベストコラボ賞受賞 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カミラ・カベロ、AMAsで新曲初披露&ショーン・メンデスとベストコラボ賞受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
カミラ・カベロ、AMAsで新曲初披露&ショーン・メンデスとベストコラボ賞受賞

カミラ・カベロ、AMAsで新曲初披露&ショーン・メンデスとベストコラボ賞受賞

カミラ・カベロが日本時間11月25日、最新シングル『リヴィング・プルーフ』のMVサプライズ公開に続き、米ロサンゼルスで開催された【アメリカン・ミュージック・アワード2019】にてパフォーマンスを披露した。

 ショーン・メンデスとの「セニョリータ」の情熱的なパフォーマンスに加え、「リヴィング・プルーフ」を初披露。全身白レースの衣装で登場したカミラとダンサーたちでパフォーマンスが始まり、楽曲の後半にかけては全身黒レースの衣装のダンサーたちも登場。官能的に絡み合うパフォーマンスで楽曲の幻想的な世界観を表現した。

 カミラはショーン・メンデスとのコラボ楽曲「セニョリータ」でノミネートされていた<最優秀コラボレーション賞>も受賞した。

 カミラ・カベロは12月6日、これまでで最もパーソナルな音楽を表現したアルバム『ロマンス』をリリースする。現在iTunesでアルバムの予約をすると、先行配信中の「ライアー」「シェイムレス」「クライ・フォー・ミー」「イージー」「セニョリータ」の計6曲を即入手できる。

 また、同時発売が決定している国内盤CDには、カミラが紡ぐ<ロマンス>物語をより理解できる歌詞・対訳・解説に加え、「ライアー」「シェイムレス」「クライ・フォー・ミー」「イージー」のシングル4曲のステッカーシートが封入される。


◎リリース情報
アルバム『ロマンス』
2019年12月6日 配信アルバム・国内盤CD・輸入盤CD 世界同時発売
全13曲収録(配信アルバムは全14曲収録)
<国内盤CD>
SICP-6240 / 2,200円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい