【先ヨミ】TWICEの日本2ndアルバム『&TWICE』が10.1万枚を売り上げ首位独走中 GENERATIONSが続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】TWICEの日本2ndアルバム『&TWICE』が10.1万枚を売り上げ首位独走中 GENERATIONSが続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】TWICEの日本2ndアルバム『&TWICE』が10.1万枚を売り上げ首位独走中 GENERATIONSが続く

【先ヨミ】TWICEの日本2ndアルバム『&TWICE』が10.1万枚を売り上げ首位独走中 GENERATIONSが続く

 今週のCDアルバム売上レポートから2019年11月18日~11月20日の集計が明らかとなり、TWICE『&TWICE』が101,810枚枚を売り上げて首位を走っている。

 『&TWICE』は、2018年9月にリリースした『BDZ』以来、1年2か月ぶりとなる日本オリジナルアルバム。7月にリリースしたシングル「HAPPY HAPPY」「Breakthrough」のほか、チェヨンが作詞作曲を担当した「How u doin'」など、全10曲が収録されている。同作は現在10万枚を超えるセールスを記録しており、2位以下に7万枚以上差を付けての1位となっている。

 本日11月21日にデビュー7周年を迎えたGENERATIONS from EXILE TRIBEは、最新アルバム『SHONEN CHRONICLE』が2位を走行中。本作には、片寄涼太出演の映画『きみと、波にのれたら』主題歌「Brand New Story」、白濱亜嵐が初めてサウンドプロデュースを手掛けた「心声」、映画『HiGH&LOW THE WORST』の劇中歌から数原龍友初のソロ歌唱曲となる「Nostalgie」など、全17曲収録の大ボリュームのアルバムとなっている。

 続いて、11月25日付チャート(集計期間:11月11日~17日)で1位を獲得した椎名林檎『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』が、リリース2週目前半も13,167枚を売り上げトップ3をキープ。累計売上枚数は11万枚を超えた。その後ろを追いかけるのが、『ミュージカル『刀剣乱舞』 ~三百年の子守唄~』。2019年1月20日~3月24日に上演された同名舞台の楽曲を新たにレコーディングし直した本作は、初動3日間で12,481枚を売り上げている。

 5位には、東京スカパラダイスオーケストラ『ツギハギカラフル』がチャートイン。本作は、「リボン feat.桜井和寿」「明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次」など歌モノが収録されたDisc-1、「!Dale Dale! ~ダレ・ダレ!~ feat.チバユウスケ」「遊戯みたいにGO」などのインスト曲が収録されたDisc-2の2枚組となっている。


◎Billboard JAPAN アルバムセールス集計速報
(集計期間:2019年11月18日~11月20日)
1位『&TWICE』TWICE(101,810枚)
2位『SHONEN CHRONICLE』GENERATIONS from EXILE TRIBE(27,855枚)
3位『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』椎名林檎(13,167枚)
4位『ミュージカル『刀剣乱舞』 ~三百年の子守唄~』刀剣男士 formation of 三百年(12,481枚)
5位『ツギハギカラフル』東京スカパラダイスオーケストラ(6,567枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい