英国名門歌劇場が誇る世界最高峰のバレエとオペラ12演目が2020年に公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

英国名門歌劇場が誇る世界最高峰のバレエとオペラ12演目が2020年に公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
英国名門歌劇場が誇る世界最高峰のバレエとオペラ12演目が2020年に公開

英国名門歌劇場が誇る世界最高峰のバレエとオペラ12演目が2020年に公開


 バレエ、オペラともに世界最高の名門歌劇場である英国ロイヤル・オペラ・ハウスの人気公演の舞台映像『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2019/20』がTOHOシネマズ系列の全国の映画館で2020年1月以降、順次上映されることが決定した。

 『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン』は、ロンドンのコヴェント・ガーデン、ロイヤル・オペラ・ハウスで上演されたロイヤル・バレエ団、ロイヤル・オペラによる世界最高峰のバレエとオペラを映画館で鑑賞できる人気シリーズだ。先日、ロイヤル・バレエの『眠れる森の美女』やロイヤル・オペラの『フィデリオ』といった人気作品12演目を含む本シーズンのラインナップが発表され、王道の名作から近年のチャレンジングな作品まで、世界最高峰のクオリティで演じられるプロフェッショナルな公演が日本でも楽しめる。またロイヤル・バレエ団には、最高位のプリンシパルとして日本出身の高田茜と平野亮一が在籍し、他にも金子扶美、アクリ瑠嘉、崔 由姫などが現役で活躍中。彼らの姿を日本で観られることも大きな注目を集めている。

 この度到着した日本版予告編には、華やかなオーケストラ音楽とともにシネマシーズンを彩る人気演目のワンシーンが続々登場。まるでライブ観劇しているような、臨場感あふれる鑑賞体験に期待が高まる。さらに出演者らの細やかな表情や仕草をクローズアップで捉えたシーンや、普段は目にすることのないリハーサルの様子など、シネマシーズンならではの場面も多数収録。昨シーズンに引き続き、本シーズンでも全ての上映作品には、人気の高いナビゲーターによる舞台裏でのインタビューや特別映像が追加され、スペシャルな映像を映画館の大スクリーンと迫力ある音響で楽しめる。『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2019/20』が贈る感動と至福の時間を、ぜひ映画館で。

◎公開
『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2019/20』
2020年1月3日(金)より、全国公開
上映劇場:TOHOシネマズ シャンテ、TOHOシネマズ 日本橋、イオンシネマ シアタス調布、TOHOシネマズ ららぽーと横浜、TOHOシネマズ 流山おおたかの森、TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ、イオンシネマ 京都桂川、大阪ステーションシティシネマ、TOHOシネマズ 西宮OS、札幌シネマフロンティア、フォーラム仙台、中州大洋映画劇場
配給:東宝東和

<全12演目公開日>
ロイヤル・オペラ『ドン・ジョバンニ』2020年1月3日(金)
ロイヤル・オペラ『ドン・パスクワーレ』2020年1月10日(金)
ロイヤル・バレエ『コンチェルト/エニグマ・ヴァリエーション/ライモンダ 第3幕』2020年1月17日(金)
ロイヤル・バレエ『コッペリア』2020年1月24日(金)
ロイヤル・バレエ『眠れる森の美女』2020年5月8日(金)
ロイヤル・オペラ『ラ・ボエーム』2020年5月15日(金)
ロイヤル・バレエ『ザ・チェリスト/ダンシズ・アット・ア・ギャザリング』2020年5月22日(金)
ロイヤル・オペラ『フィデリオ』2020年5月29日(金)
ロイヤル・バレエ『白鳥の湖』2020年7月17日(金)
ロイヤル・オペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ/道化師』2020年7月24日(金)
ロイヤル・バレエ『ダンテ・プロジェクト』2020年7月31日(金)
ロイヤル・オペラ『エレクトラ』2020年8月7日(金)
※札幌シネマフロンティアのみ公開日が異なる演目がございます。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい