【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」、31週目のチャートインにして初のダウンロード・ソング首位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」、31週目のチャートインにして初のダウンロード・ソング首位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」、31週目のチャートインにして初のダウンロード・ソング首位に

【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」、31週目のチャートインにして初のダウンロード・ソング首位に


 2019年11月25日付(集計期間:2019年11月11日~11月17日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、Official髭男dismの「Pretender」で31週目のチャートインにして初の首位を獲得した。

 Official髭男dismは、先週発表のチャートでアルバム『Traveler』が5週目のチャートインにして初のダウンロードアルバム首位に。それらの話題や『紅白歌合戦』初登場の話題が後押しし、31週目のチャートインにして前週を約7,000ダウンロードも大きく上回る20,764ダウンロードを達成し本チャートを制した。チャートの首位は初週に獲得するケースが多い中、『Traveler』も「Pretender」も複数週チャートインしてから獲得していることが特徴的で、彼らの現在の勢いを感じさせられる結果と言えるだろう。

 そしてFoorinの「パプリカ」が7週ぶりにトップ5入り。英語ネイティブの5人組こどもユニット・Foorin team Eの結成で再び注目を集め、今週11,206DLを達成した。その他、「妖万華鏡 空虚咎送り」の主題歌であるMEZZO"「カレイドスコープ」が18,708DLで13位から3位に大きく浮上。先週、本チャートを制した嵐は6位「Turning Up」、7位「One Love」とトップ10内に2曲チャートインを果たしている。



◎【Download Songs】トップ10
1位「Pretender」Official髭男dism (20,764ダウンロード)
2位「馬と鹿」米津玄師 (19,892ダウンロード)
3位「カレイドスコープ」MEZZO" (18,708ダウンロード)
4位「パプリカ」Foorin (11,206ダウンロード)
5位「紅蓮華」LiSA (11,044ダウンロード)
6位「Turning Up」嵐 (10,475ダウンロード)
7位「One Love」嵐 (8,905ダウンロード)
8位「白日」King Gnu (8,744ダウンロード)
9位「イエスタデイ」Official髭男dism (8,272ダウンロード)
10位「宿命」Official髭男dism (7,813ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい