『11月20日はなんの日?』名盤再現ツアー控えるイーグルス、ジョー・ウォルシュの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『11月20日はなんの日?』名盤再現ツアー控えるイーグルス、ジョー・ウォルシュの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『11月20日はなんの日?』名盤再現ツアー控えるイーグルス、ジョー・ウォルシュの誕生日

『11月20日はなんの日?』名盤再現ツアー控えるイーグルス、ジョー・ウォルシュの誕生日


 11月20日はジョー・ウォルシュの72歳の誕生日。

 ジョー・ウォルシュは1947年11月20日、アメリカ・カンザス州生まれ。ジェイムス・ギャングというハーロドック路線のバンドのフロントマンとしてデビューを果たしたウォルシュだが、1975年にイーグルスに加入。翌76年にイーグルスはロック界の金字塔『ホテル・カリフォルニア』を発表し、全米ビルボード8週連続No.1を獲得、【グラミー賞】に輝いている。

 ウォルシュは再結成後のイーグルスにも参加する一方、ソロ・アーティストとして精力的に活動を続けており、2017年はトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズとともに全米ツアーをおこない話題に。2016年にはグレン・フライの死を受け、一度は解散を表明したイーグルスだが、2017年以降は再び精力的にコンサート・ツアーを続けており、今年9月には米・ラスベガスにてバンド史上初となる『ホテル・カリフォルニア』全曲再現ライブを開催。バンド・メンバーと46人編成のオーケストラ、22人のクワイアとともにアルバムを再現する第一部とグレイテスト・ヒッツを演奏する第二部で構成された同コンサートが大盛況であったことを受け、2020年2月より同コンセプトによる全米ツアーを行うことも決定している。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい