millennium parade、“東京の街”をテーマに、DIORとのコラボレーションが実現「今までで一番いい曲が書けた」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

millennium parade、“東京の街”をテーマに、DIORとのコラボレーションが実現「今までで一番いい曲が書けた」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
millennium parade、“東京の街”をテーマに、DIORとのコラボレーションが実現「今までで一番いい曲が書けた」

millennium parade、“東京の街”をテーマに、DIORとのコラボレーションが実現「今までで一番いい曲が書けた」


 11月22日に渋谷PARCOにオープンするDIOR MEN’S POP-UP STOREで先行販売するラゲージカプセルコレクション、「DIOR and RIMOWA」を題材にした、DIORとmillennium paradeによるコラボレーションムービーが公開された。

 millennium paradeはKing Gnuの常田大希によるプロジェクト。今回のコラボレーションは、「世界から見た東京の音」をテーマに掲げるmillennium paradeの理念が東京のカルチャーを世界中に発信する渋谷で、旅の象徴として展開される「DIOR and RIMOWA」のイメージに一致することから実現した。映像はmillennium paradeのクリエイティブメンバーでもあるPERIMETRONが手がけ、常田大希本人も出演。都市の中“孤独”にフォーカスされた作品となっている。

 本企画のために書き下ろされたmillennium paradeの新曲「lost and found」は、同コンセプトのミュージックビデオと共に、近日リリースが予定されており、常田自身、「今までで一番いい曲が書けた。あ、今のところね(笑)」と語っている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい