超絶技巧バンド、サンズ・オブ・アポロが新作『MMXX』より7分半の1stシングルMVを公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

超絶技巧バンド、サンズ・オブ・アポロが新作『MMXX』より7分半の1stシングルMVを公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
超絶技巧バンド、サンズ・オブ・アポロが新作『MMXX』より7分半の1stシングルMVを公開

超絶技巧バンド、サンズ・オブ・アポロが新作『MMXX』より7分半の1stシングルMVを公開

サンズ・オブ・アポロが2020年1月17日に世界同時リリースする2ndアルバム『MMXX』より、1stシングル「グッドバイ・ディヴィニティ」(Goodbye Divinity)の先行デジタル配信を開始。あわせて同ミュージックビデオをYoutubeで公開した。

 元ドリーム・シアターのマイク・ポートノイ(Dr)とデレク・シェリニアン(Key)、元ガンズ・アンド・ローゼズのロン・“バンブルフット”・サール(G)、MR. BIGのビリー・シーン(B)、元イングヴェイ・マルムスティーンズ・ライジング・フォースやタリスマン、ジャーニーでの活躍でもお馴染みのジェフ・スコット・ソート(Vo)が2017年に結成した、技巧派スーパーバンド:サンズ・オブ・アポロ。

 “2020”を表すローマ数字をタイトリングしたニューアルバム『MMXX』の発売決定は、既にお伝えしているとおり。プロデュースは“The Del Fuvio Brothers”ことマイク・ポートノイとデレク・シェリニアンが務め、アルバムのリミテッド・エディションには全曲のインストゥルメンタルとアカペラをDISC 2に収録。日本盤のみ高品質Blu-spec CD2仕様となる。

 今回公開された「グッドバイ・ディヴィニティ」MVは主にメンバーの演奏シーンで構成されており、ロン・サールとビリー・シーンはともにダブルネック手に登場。豪華なドラムセットに囲まれたポートノイのドラミングも拝める。ドリーム・シアター『Falling Into Infinity』期にも通じるデレクのスペーシーなシンセからスタートする楽曲は、サビではジェフらしいキャッチーなメロディーをフィーチャーしたおよそ7分半のドラマティックな秀曲となっている。


◎リリース情報
アルバム『MMXX』
2020年1月17日(金)リリース
●リミテッド・エディション(2CD) [完全生産限定盤]
品番:SICP 31344~5
定価:¥3,000+税
Blu-specCD2/メディアブック仕様
●通常盤(1CD)
品番:SICP 6250


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい