『11月12日はなんの日?』米ロック界の重鎮、ニール・ヤングの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『11月12日はなんの日?』米ロック界の重鎮、ニール・ヤングの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『11月12日はなんの日?』米ロック界の重鎮、ニール・ヤングの誕生日

『11月12日はなんの日?』米ロック界の重鎮、ニール・ヤングの誕生日


 11月12日はニール・ヤングの74歳の誕生日。

 ニール・ヤングは1945年11月12日、カナダ・トロント生まれ。半世紀以上にわたりロック界において独自のスタンスを貫いた活動を行い、往年のファンのみならずグランジやオルタナ、インディー・ロックなど次世代以降のアーティストや若いリスナーからもリスペクトされ続けている。

 近年はおなじみのクレイジー・ホースではなく、ウィリー・ネルソンの息子らによるバンド、プロミス・オブ・ザ・リアルとともに活動することが多かったニール・ヤングだが、今年10月にリリースされたばかりの最新作『コロラド』は、『サイケデリック・ピル』(2012年)以来、約7年ぶりとなるクレイジー・ホースとの共演作品となっており、リリースに合わせてアルバム制作過程を収めたドキュメンタリー作品『Mountaintop(原題)』も全米公開されている。

 年内はツアーを行わないことを公言しているニール・ヤングだが、2020年にはツアー復帰を示唆しており、『コロラド』を引っさげたクレイジー・ホースとのツアーの開催が期待されている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい