<コラム>スタイリスティックス来日記念 ~ファルセット・ヴォイス、その美しき系譜

2019/11/08 17:20


 今年もクリスマス・シーズンにスタイリスティックスがやってくる。結成50年の節目となった昨年の公演では、ハロルド“イーバン”ブラウンに代わるリード・シンガーとして元レイクサイド~テンプテーションズのバーリントン“ボー”ヘンダーソンを迎えたことが話題となった。バーリントンが担当するのは、かつてラッセル・トンプキンスJr. が務めていたパート。スタイリスティックスは「Can't Give You Anything(But My Love)」に代表される、天を突き抜けるようなラッセルのファルセット・ヴォイスをグループの美点とし、それを新しいリードが引き継いできた。

あわせて読みたい

  • <コラム>タワー・オブ・パワー来日記念 ~半世紀を超えるヒストリーが物語る、タワー・オブ・パワーの「凄まじさ」

    <コラム>タワー・オブ・パワー来日記念 ~半世紀を超えるヒストリーが物語る、タワー・オブ・パワーの「凄まじさ」

    Billboard JAPAN

    10/7

    ベリンダ・カーライル、来日ツアーを2020年1月に開催

    ベリンダ・カーライル、来日ツアーを2020年1月に開催

    Billboard JAPAN

    10/15

  • ボサ・ノヴァ界のサラブレット、ベベウ・ジルベルトの来日公演が決定

    ボサ・ノヴァ界のサラブレット、ベベウ・ジルベルトの来日公演が決定

    Billboard JAPAN

    10/15

    UKネオフォーク・シンガー、ルーシー・ローズが来日ツアーを開催

    UKネオフォーク・シンガー、ルーシー・ローズが来日ツアーを開催

    Billboard JAPAN

    10/15

  • タワー・オブ・パワー、11月にビルボードライブで公演決定

    タワー・オブ・パワー、11月にビルボードライブで公演決定

    Billboard JAPAN

    8/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す