【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」が2週連続の600万回超えでストリーミング24連覇 LiSAが初のトップ10入り 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」が2週連続の600万回超えでストリーミング24連覇 LiSAが初のトップ10入り

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」が2週連続の600万回超えでストリーミング24連覇 LiSAが初のトップ10入り

【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」が2週連続の600万回超えでストリーミング24連覇 LiSAが初のトップ10入り


 2019年11月11日付(集計期間:2019年10月28日~11月3日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、Official髭男dismの「Pretender」が6,068,668再生で首位を獲得し、24連覇を成し遂げた。

 前週の同チャートで史上初の週間再生数600万回超えを達成した「Pretender」だが、当週も6,068,668再生と2週連続で600万回を超えた。また、トップ3を「Pretender」、「イエスタデイ」、「宿命」で独占するのも5週連続となった。再生数は前週より微減しているものの、4位のKing Gnu「白日」とは再生数を大きく離しており、トップ3をこの3曲が独占する状況はまだまだ続きそうだ。

 常連の楽曲が並ぶストリーミング・ソング・チャートのトップ10に初登場したのは、9位にチャートインしたLiSAの「紅蓮華」。これでLiSAは自身初のトップ10入りとなった。LiSAは10月21日に全楽曲のストリーミング配信をスタート。「紅蓮華」は前週163万回再生を記録し、16位に初チャートインしていた。

 当週の同チャートで大きく順位を上げているアーティストは、10月23日に2ndフルアルバム『COMINATCHA!!』をリリースしたWANIMA。「GONG」が前週58位から当週48位に、「りんどう」が84位から68位とアルバム収録曲が順位を上げる中、「ともに」が96位から75位に、「シグナル」が93位から76位と過去曲も順位を大きく上げている。

 今週初登場の新曲では、音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』のオオサカ・ディビジョン、どついたれ本舗が10月30日にリリースした「あゝオオサカdreamin’night」が12位に初チャートインした。さらに、どついたれ本舗のリーダーである白膠木簓の「Tragic Transistor」も47位に初チャートインしている。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Pretender」Official髭男dism(6,068,668回再生)
2位「イエスタデイ」Official髭男dism(4,749,761回再生)
3位「宿命」Official髭男dism(4,189,083回再生)
4位「白日」King Gnu(3,386,335回再生)
5位「ノーダウト」Official髭男dism(2,686,755回再生)
6位「マリーゴールド」あいみょん(2,638,094回再生)
7位「115万キロのフィルム」Official髭男dism(2,468,455回再生)
8位「まちがいさがし」菅田将暉(2,050,643回再生)
9位「紅蓮華」LiSA(2,007,841回再生)
10位「空の青さを知る人よ」あいみょん(1,938,746回再生)

※()内はストリーミング再生回数


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい