WANIMA初のポップアップショップ レポート到着 試着室に秘密の入口が? 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

WANIMA初のポップアップショップ レポート到着 試着室に秘密の入口が?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
 WANIMA初のポップアップショップ レポート到着 試着室に秘密の入口が?

WANIMA初のポップアップショップ レポート到着 試着室に秘密の入口が?


 WANIMAが、2ndアルバム『COMINATCHA!!』の発売を記念して、10月23日から10月27日の5日間、東京・キュープラザ原宿7Fにて、初のポップアップショップ【WANIMA POP UPSIDE DOWN】当日のレポートが到着した。
その他画像

 店内には、2ndアルバム『COMINATCHA!!』はもちろん、アルバムのジャケットにも登場するラスタカラーのアフロ頭をしたキャラクター「カミナッチャ」のクッション2種や、ステッカー、文具、コースター、湯のみのほか、ジャケットのオリジナルの絵柄をまるっと配置したランチョンマットやクリアファイルなど、『COMINATCHA!!』のアートワークをテーマにした限定グッズがずらり。カプセル自動販売機(=ガチャガチャ)なども設置されており、お客さんたちもワイワイと楽しんでいた。(事前に告知されていたのはこのお店部分のみ。)

 そんな店内の中でもファンの注目を集めていたのが、「スタッフが勝手に持ってきたメンバーの私物コーナー」。その名の通り、実際にメンバーが着用していたストリートブランド「LEFLAH(レフラー)」の私服が展示されており、更に同スペースにはられた紙には「試着したい人はスタッフに声をかけてください」と書かれている…のだが…


<試着室に案内されると、そこには裏の世界へ繋がる秘密の入り口があった!?>

 「試着したい」とスタッフに声をかけ、試着室に案内されると、試着室内の鏡に意味ありげに貼られた国旗のシールが…!?その鏡を押してみるとなんと、ポップアップストアの裏側の世界へ進むことが出来るという仕掛けが。店名である「POP UPSIDE DOWN」の意味がここで明らかになる。(UPSIDE DOWNは「逆さまの」「ひっくり返す」という意味)。

<ツタをかき分けて進むとそこには謎のジャングルの王国「カミナッチャ」が出現する!!>

鏡の向こう側には大量のツタがぶらさがっている。道を覆っているツタをかき分けて、奥へと進むと、試着室の扉からは想像もつかない、いろんな植物に囲まれ、時代も場所もわからないような不思議な空間が広がり、「カミナッチャへようこそ」とゴリラらしき生き物が迎えてくれた。入り口では入国スタンプが押せるようになっていた。

<カミナッチャの世界に迷い込んだWANIMAのオリジナル映像>

森の茂みから外を見ると、カミナッチャの世界に迷い込んだWANIMAのオリジナル映像が。巨大化するKENTA、野生人の格好をし縦横無尽に暴れまわるKO-SHIN、豚の大群に追われるFUJI。その他にも色々なパターンがあり来場されたお客さんを楽しませた。

<オリジナル料理を提供する「BAR COMINATCHA!!」>

おもてなしとして、イベント特製の料理が楽しめる。


<カミナッチャと写真が撮れるフォトスポット>

森の奥に進むと、神々しい姿で立っているカミナッチャと写真が撮れるフォトスポットが。

イベントレポートtext by 古城久美子


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい