キンプリ永瀬廉主演『うちの執事が言うことには』、ビジュアルコメンタリー公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

キンプリ永瀬廉主演『うちの執事が言うことには』、ビジュアルコメンタリー公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
キンプリ永瀬廉主演『うちの執事が言うことには』、ビジュアルコメンタリー公開

キンプリ永瀬廉主演『うちの執事が言うことには』、ビジュアルコメンタリー公開


 11月13日にリリースされるBlu-ray&DVD『うちの執事が言うことには』のオーディオコメンタリーの一部が公開となった。

 永瀬廉(King & Prince)の初主演映画となり、清原翔や、神宮寺勇太(King & Prince)、優希美青、神尾楓珠、
奥田瑛二らが出演した同作。 今回公開されたのは豪華版に収録されているビジュアルコメンタリーの一部で、永瀬廉演じる烏丸花穎が、とある事件の謎解きをするシーンにフォーカスしたもの。

 真剣な表情で映像を見つめている中、本編で永瀬が「トイレに駆けつけてきたときには…」というセリフを話した途端、永瀬の様子を伺い、吹き出す清原。「“駆けつけてきたとき”めっちゃ噛んでたよね(笑)」と永瀬が苦労したシーンをカミングアウトする。永瀬は「思い出したかー!(笑)思い出されたか!(笑)」と天を仰ぎ、神宮寺からも「俺も見てた!やばかったよね」と当時の様子について語られ、「10回は言ったんじゃない?」という清原に「それは言い過ぎや、15回くらい」と答えている。

◎リリース情報
『うちの執事が言うことには』
2019年11月13日(水)発売
<豪華版>Blu-ray
7,400円+税
<豪華版>DVD
6,400円+税
<通常版>DVD
3,900円+税
(C)2019「うちの執事が言うことには」製作委員会


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい