【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」が史上初600万回超えでストリーミング23連覇 WANIMAがトップ100返り咲き 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」が史上初600万回超えでストリーミング23連覇 WANIMAがトップ100返り咲き

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」が史上初600万回超えでストリーミング23連覇 WANIMAがトップ100返り咲き

【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」が史上初600万回超えでストリーミング23連覇 WANIMAがトップ100返り咲き

 2019年11月4日付(集計期間:2019年10月21日~10月27日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、Official髭男dismの「Pretender」が6,189,364再生で首位を獲得。史上初の週間再生数600万回超えを達成し、23連覇を成し遂げた。

 10月25日にはペンタトニックスによる「Pretender」アカペラ・カヴァーが公開、26日からは新アルバムを引っ提げた全国ツアーがスタートするなど、トピックの絶えないOfficial髭男dism。今週もトップ100に15曲がエントリーしており、その総再生回数は3,000万回を超えた。なお同ツアーは、2020年2月までホールツアー、2020年3月からはアリーナツアーとして開催されることがアナウンスされており、今後ライブの予習・復習にストリーミング・サービスを利用するユーザーも増えるかもしれない。

 4位のKing Gnu「白日」は、同曲初の週間再生数300万回超えを記録。総再生回数は9,000万回を超え、1億回再生の大台に王手をかけた。また、テイラー・スウィフトの「ME! feat. ブレンドン・ユーリー・オブ・パニック!アット・ザ・ディスコ」が、前週圏外から当週11位に急浮上。テイラーは、11月にプロモーション来日を控えている。

 23日に2ndフルアルバム『COMINATCHA!!』をリリースしたWANIMAは、計5曲がトップ100にエントリー。同作の収録曲である「GONG」「りんどう」のほか、過去曲である「シグナル」「ともに」も前週圏外から当週トップ100に返り咲いた。

 さらに当週は、ONE OK ROCKの楽曲が軒並み順位を上げている。10月19日にNHK総合にて世界ツアーのドキュメンタリーが放送、19日、20日には、本作を引っ提げた日本ツアーのさいたまスーパーアリーナ公演が開催された影響か、トップ100にチャートインした計4曲が前週比112%増となった。

 今週初登場の新曲では、21日より全楽曲のストリーミング配信をスタートしたLiSAの「紅蓮華」が、163万回再生を記録し16位に初チャートイン。加えて、11日より一部楽曲のストリーミング配信をスタートしたUNISON SQUARE GARDENは、「シュガーソングとビターステップ」が初のトップ100入りを果たした。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Pretender」Official髭男dism(6,189,364回再生)
2位「イエスタデイ」Official髭男dism(4,933,138回再生)
3位「宿命」Official髭男dism(4,383,541回再生)
4位「白日」King Gnu(3,626,756回再生)
5位「ノーダウト」Official髭男dism(2,723,612回再生)
6位「マリーゴールド」あいみょん(2,650,215回再生)
7位「115万キロのフィルム」Official髭男dism(2,343,330回再生)
8位「傘」King Gnu(2,089,862回再生)
9位「空の青さを知る人よ」あいみょん(2,080,897回再生)
10位「まちがいさがし」菅田将暉(2,030,042回再生)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい