DEAN FUJIOKA、「Shelly」MVを公開 自身が主演を務める月9ドラマ『シャーロック』主題歌 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

DEAN FUJIOKA、「Shelly」MVを公開 自身が主演を務める月9ドラマ『シャーロック』主題歌

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
DEAN FUJIOKA、「Shelly」MVを公開 自身が主演を務める月9ドラマ『シャーロック』主題歌

DEAN FUJIOKA、「Shelly」MVを公開 自身が主演を務める月9ドラマ『シャーロック』主題歌


 2019年12月11日にリリースするDEAN FUJIOKAのニューEPより、自身初の月9主演となるフジテレビ系ドラマ『シャーロック』主題歌「Shelly」ミュージックビデオが公開された。

 ドラマ『シャーロック』は、アーサー・コナン・ドイルが生んだ名作『シャーロック・ホームズ』の原作シリーズにおける“語られざる事件”(=アントールドストーリーズ)にスポットライトを当てたもので、“令和の東京”を舞台にスリリングかつ痛快なテイストで描かれており、現在放送中となっている。このドラマでDEANは俳優としても主人公“シャーロック”にあたる、ずばぬけた観察眼と天才的な思考回路を持ち合わせる犯罪捜査専門のコンサルタント・誉獅子雄として、ワトソン役のバディ若宮潤一(岩田剛典)らとともに数々の難事件に挑んでいく。

 その主題歌「Shelly」は、“シャーロック”が、過去か未来かまたは現在進行形か、人生のどこかのポイントにおいて、自分にとって「運命の女神」とも言える一人の女性“Shelly”を一途に思う、そんなピュアな経験をしたことが、実はあったのではないかという、DEAN本人による着眼点のもと書き下ろされたラブバラード。今回のミュージックビデオ撮影は、量産型アンドロイドに扮したDEANが、一人の少女の元へ届けられるところから物語は始まる。彼女は“Shelly”との楽しい日々を送っていたが、突如アンドロイド回収という悲しいニュースが届く。少女が最後に望んだ「一緒にまた踊って」という願いを、東京の夜景をバックに描かれるドラマティックな映像、切ないエンディングまでのストーリー、そしてDEANの様々な表情が垣間見れる、見どころ満載のミュージックビデオとなっているとのこと。

 なお、今作では少女役に世界的なダンスコンテスト『ワールド・オブ・ダンス』(米ロサンゼルス開催)を連覇した福島市の女性ダンスクルーFabulous Sisters(ファビュラス・シスターズ)のメンバーの一人である現役中学生ダンサーTSUKUSHIを迎え、「Shelly」という楽曲から感じたインスピレーションによるダンスを披露している。


◎ディレクター東市篤憲 コメント
楽曲を作るアーティスト自らが、役者としても表現できること。
この幅がDEAN FUJIOKAの魅力でもあり、創作する際、純度の高い世界観を作り出すことができる。
今回はDEAN自らが、スマホで動く限られた命を持つアンドロイドに、そして、弱冠13歳、ダンスで魅了し世界中で活躍するTSUKUSHIとの
コミカルな日常の表現と、幻想な都会の夜景をバックにしたダンスも見所になっています。

◎リリース情報
EP『Shelly』
2019/12/11 RELEASE
<Shelly Version(CD+DVD)>
AZZS-99 2,600円(tax out)
<Ghost Version(CD+DVD)>
AZZS-100 2,600円(tax out)
<Normal Version(CD)>
AZCS-1088 2,000円(tax out)

[CD]
01. Shelly
02. Searching For The Ghost
03. Made In JPN
04. Chasing A Butterfly (feat. Nao Matsushita)
05. Send It Away (feat. GONG)

[DVD(Shelly Version)]
・Music & Lyric Video
01. Shelly Music Video
02. Searching For The Ghost Music Video
03. Maybe Tomorrow Music Video
04. History In The Making Lyric Video

・Behind The Scene
01. Shelly Music Video
02. Searching For The Ghost Music Video
03. Maybe Tomorrow Music Video

[DVD(Ghost Version)]
【DEAN FUJIOKA 1st Asia Tour 2019 “Born To Make History”】
2019.3.30 @NHK Hall
01. Maybe Tomorrow
02. Accidental Poet
03. Hope
04. Sakura
05. History In The Making
06. Echo
07. Legacy
08. Fukushima


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい