相対性理論、自主企画ライブ【変数III】約7年ぶりの福岡で開催 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

相対性理論、自主企画ライブ【変数III】約7年ぶりの福岡で開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
相対性理論、自主企画ライブ【変数III】約7年ぶりの福岡で開催

相対性理論、自主企画ライブ【変数III】約7年ぶりの福岡で開催


 相対性理論が、自主企画ライブ【変数III】を、2019年12月22日にZepp Fukuokaで開催する。

 各所で絶賛を呼ぶライブアルバム『調べる相対性理論』リリース後初のライブは、約7年振りとなる福岡での自主企画公演。相対性理論が福岡で自主企画ライブを行うのは、2012年12月に開催された【位相III】から約7年ぶりとなる。

 チケットオフィシャル最速先行は10月28日正午まで実施中。オフィシャル最速先行限定特典は「やくしまるえつこイラストチケット」となる。

 なお、やくしまるえつこは、2019年10月30日にCDリリースとなる『アンノウン・ワールドマップ』収録全曲のゲリラ配信をスタートした。



◎ライブ情報
【相対性理論 presents『変数III』】
2019年12月22日(日)Zepp Fukuoka

◎リリース情報
▼やくしまるえつこ
シングル『アンノウン・ワールドマップ』
2019/10/30 RELEASE
<CD>
QAMR-11111 / 1,200円(tax out)
<7インチアナログレコード>
QAMR-11112 / 1,500円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい