【ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2020】開催決定 テーマは生誕250年を迎えるベートーヴェン 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2020】開催決定 テーマは生誕250年を迎えるベートーヴェン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2020】開催決定 テーマは生誕250年を迎えるベートーヴェン

【ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2020】開催決定 テーマは生誕250年を迎えるベートーヴェン


 世界最大級のクラシック音楽祭【ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2020】(以下LFJ)が、2020年5月2日から4日まで開催されることが決定した。

 2020年は、LFJが日本に上陸してからちょうど15年。2020年に生誕250年を迎えるベートーヴェンをテーマに、様々なプログラムが開催される。2005年の第一回目LFJも、テーマはベートーヴェン。当時、日本では朝から夜まで複数の会場でクラシックコンサートが開催される音楽祭は前例がなかったものの、これまでに3万人以上のアーティストが出演し、計5,510公演を開催。のべ866万人が来場し、いまやゴールデンウィークの風物詩となっている。



◎公演情報
【ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2020】
テーマ:ベートーヴェン
2020年5月2日(土)~5月4日(月・祝)
※5月1日 前夜祭
会場:東京国際フォーラム、大手町・丸の内・有楽町エリア 他


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい