戦士として唄い出した天使…玉手初美 II MEN、12月にワンマンライブ決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

戦士として唄い出した天使…玉手初美 II MEN、12月にワンマンライブ決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
戦士として唄い出した天使…玉手初美 II MEN、12月にワンマンライブ決定

戦士として唄い出した天使…玉手初美 II MEN、12月にワンマンライブ決定

玉手初美 II MENがワンマンライブ【『わたしたちは戦士』玉手初美 II MEN one-man Live】を12月7日、渋谷LUSHにて行うことが決定。また、録音/mixにmantaschool (a.k.a. MC.sirafu)を迎えたアーバンメロウな新曲「写真越しに」のサブスク配信、有料ダウンロードを開始した。

 「痛みと共に誰かを救いだす音楽 だれにも劣らない鋭さと、あたたかさを持った、ナマモノ」

 玉手初美 II MENは、口ロロ契約社員の一人で歌とギターを担当する玉手23才をはじめ、1998年にドブロク結成、宙ブラリ、ミドリ等にも参加するベースのダッハーラ41才、曽我部恵一BANDや鈴木茂ライブツアー、ジャズピアニスト桑原あいとの共演など多岐に渡り活動するドラム、オータコージ45才による長感覚バンド。時代に抗い続け、やっと、時代に求められ始めたブルースを奏でる。


◎公演情報
【『わたしたちは戦士』玉手初美 II MEN one-man Live】
12月7日(土)@渋谷LUSH
open / start : 18:30 / 19:00
料金 前売り¥3000(+1drink) 当日¥3500(+1drink)

◎リリース情報
「写真越しに」
2019/10/25 RELEASE
作詞/作曲 玉手初美
録音/mix mantaschool (a.k.a. MC.sirafu)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい