大比良瑞希、tofubeatsプロデュースの新曲「無重力」MV公開&音源配信開始 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大比良瑞希、tofubeatsプロデュースの新曲「無重力」MV公開&音源配信開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
大比良瑞希、tofubeatsプロデュースの新曲「無重力」MV公開&音源配信開始

大比良瑞希、tofubeatsプロデュースの新曲「無重力」MV公開&音源配信開始


 大比良瑞希の新曲「無重力」がデジタル配信を開始、ミュージックビデオが公開となった。

 同作は彼女の「アロエの花」のリミックスも担当したtofubeatsが書き下ろし&完全プロデュースを手掛けた楽曲。現代の都会でひとりで自由を謳歌しながら生きる女性の感情の機微を、宇宙を舞台に90年代のグラウンドビート、ラヴァーズロック・フレイヴァーなサウンドにのせてドリーミーでちょっぴりビターなストーリーとして描き出す中毒性の高い極上のポップ・チューンに仕上がっている。

 さらに、この曲がバーニーズニューヨーク銀座本店15周年を記念したスペシャルミュージックビデオとして、先日公開された韻シストに続く第2弾に決定した。

 クリエイティブにはKing Gnuのほぼ全てのアートワークやミュージックビデオを手掛ける東京を代表するミレニアル世代の気鋭クリエーター集団・PERIMETRON、“装苑”をはじめ近年注目を集めるファッションモデル・女優のモトーラ世理奈をキャストに迎え、歌詞からインスピレーションを受けて“地球に恋しい人を残してきた宇宙人”という役どころを彼女がを演じた内容。

 浮遊感ある楽曲の世界観を舞台に“ミュージックビデオとファッションフィルムの融合”を目指す一方で、“彼に会いに行くための服選びを楽しむ”という女性なら誰しもが共感する乙女心を意識した、バーニーズニューヨークの2019AWの多種多様なコーディネートを見せていくシーンは必見となっている。

 音源配信のジャケットは、『凪のお暇』がTBS系ドラマで実写化され話題の女性漫画家・コナリミサトが初めてイラストを手掛けた。現代社会を生きる若い女性から共感を集めるコナリミサトによる、まさに楽曲の世界観を体現したかのようなキュートなイラストに仕上がっている。

 11月13日に渋谷O-nestにて開催される大比良瑞希ワンマン・イベント【Eternal My Room–lMizuki Ohira One-man LIVE-】の第2回のスペシャルゲストとしてtofubeatsの出演が発表。新曲「無重力」初披露の噂も飛び交う中、過去に数回のコラボを重ねたtofubeatsとの約4か月ぶりのワンマンライブとなる。


◎tofubeats コメント
過去には「すてきなメゾン」でコーラスしていただいたり、ライブでご一緒したりしておりましたが、そんな大比良さんの新曲を書き下ろしさせていただきました。さまざまな世界の流れの中で生きる寄る辺のない女性の姿を楽曲に落とし込んでみました。ぜひ聞いてみてください。

◎配信情報
「無重力」
2019/10/25 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい