『10月25日はなんの日?』最新曲「Harleys in Hawaii」も話題、ケイティ・ペリーの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『10月25日はなんの日?』最新曲「Harleys in Hawaii」も話題、ケイティ・ペリーの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『10月25日はなんの日?』最新曲「Harleys in Hawaii」も話題、ケイティ・ペリーの誕生日

『10月25日はなんの日?』最新曲「Harleys in Hawaii」も話題、ケイティ・ペリーの誕生日


 10月25日はケイティ・ペリーの35歳の誕生日。

 ケイティ・ペリーは1984年10月25日、アメリカ・カリフォルニア州サンタバーバラ生まれ。

 2008年に「キス・ア・ガール」でセンセーションを巻き起こして以降、多数の全米ビルボードNo.1ヒットを生み出し、「もっとも影響力のある女性アーティスト」の1人として絶大な人気を誇るケイティ・ペリー。2017年にリリースした『ウィットネス』も、アルバムとしては3作連続となる全米ビルボードNo.1を獲得。アーティストとしてはもちろん、時代をリードする1人の女性として常に世界中の注目の集めている。

 昨年秋にツアーを終えて以降「10年ぐらいツアー生活を続けているから、ゆっくりしようと思うの。すぐには新しいアルバムの制作に取り掛からない」と、しばらく音楽から離れることを宣言していたケイティだが、今年に入って、「Never Really Over」「Small Talk」「Harleys in Hawaii」とすでに新曲3曲を発表。『ウィットネス』以来となるアルバムのリリースにも期待がかかる。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい