【先ヨミ】WANIMAの2ndフルアルバム『COMINATCHA!!』が5.6万枚で首位独走中 槇原敬之/東方神起が続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】WANIMAの2ndフルアルバム『COMINATCHA!!』が5.6万枚で首位独走中 槇原敬之/東方神起が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】WANIMAの2ndフルアルバム『COMINATCHA!!』が5.6万枚で首位独走中 槇原敬之/東方神起が続く

【先ヨミ】WANIMAの2ndフルアルバム『COMINATCHA!!』が5.6万枚で首位独走中 槇原敬之/東方神起が続く

 今週のCDアルバム売上レポートから2019年10月21日~10月23日の集計が明らかとなり、WANIMAの『COMINATCHA!!』が56,533枚を売り上げて首位を走っている。

 『COMINATCHA!!』は、WANIMAにとってメジャー2枚目となるフルアルバム。三ツ矢サイダーCMソング「夏のどこかへ」や、ドラマ『メゾン・ド・ポリス』の主題歌「アゲイン」など、全15曲が収録されている。現在、同作は2位以下に4.7万枚差をつけて1位を走っており、週間チャートでの首位獲得も固いだろう。またWANIMAは、明日25日に『ミュージックステーション』にて収録曲「GONG」を披露するほか、同日深夜には『WANIMAのオールナイトニッポン』でフルバンドによる「リクエストライブ」が決定している。さらに26日には『嵐にしやがれ』への出演もアナウンスされており、露出増加による週後半での伸びにも注目したい。

 2位は、槇原敬之のカバーベスト『The Best of Listen To The Music』。本作には、YMO「君に、胸キュン。」、宇多田ヒカル「traveling」など過去作の収録曲に、フジファブリック「若者のすべて」、YUKI「聞き間違い」の新録2曲を加えた全15曲が収録されている。また、10月28日付チャート(集計期間:10月14日~10月20日)で1位を獲得した東方神起の『XV』は、前週に引き続きトップ3を走行中。リリース2週目となる当週前半も9,146枚を売り上げ、累計売上枚数は17万枚を超えた。

 4位には、氷川きよしの人気シリーズ『新・演歌名曲コレクション』の最新作がチャートイン。歌謡曲やシャンソンのカバーに加え、デビュー20周年記念コンサートで歌われた「龍翔鳳舞」、「あなたがいるから」など、ジャンルにとらわれない全13曲が収録されている。続く5位には、Official髭男dismの『Traveler』が8,623枚を売り上げ、3週連続トップ5をキープ中。2位~5位の差は644枚と接戦を繰り広げており、週間チャートでは順位変動も十分にあり得るだろう。


◎Billboard JAPAN アルバムセールス集計速報
(集計期間:2019年10月21日~10月23日)
1位『COMINATCHA!!』WANIMA(56,533枚)
2位『The Best of Listen To The Music』槇原敬之(9,267枚)
3位『XV』東方神起(9,146枚)
4位『新・演歌名曲コレクション10 -龍翔鳳舞-』氷川きよし(8,798枚)
5位『Traveler』Official髭男dism(8,623枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい