初音ミク&鏡音リン、来年リリースの新CGモデルで人気ピアニスト・まらしぃと【Kawasaki Jazz 2019】初共演 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

初音ミク&鏡音リン、来年リリースの新CGモデルで人気ピアニスト・まらしぃと【Kawasaki Jazz 2019】初共演

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
初音ミク&鏡音リン、来年リリースの新CGモデルで人気ピアニスト・まらしぃと【Kawasaki Jazz 2019】初共演

初音ミク&鏡音リン、来年リリースの新CGモデルで人気ピアニスト・まらしぃと【Kawasaki Jazz 2019】初共演


 人気のバーチャルシンガー初音ミクと鏡音リンが、2019年11月17日にカルッツかわさきホールで行われる【かわさきジャズ2019 まらしぃ with 初音ミク、鏡音リン piano acoustic live】で、総再生数6億回を超える大人気のピアニスト・まらしぃと初共演する。

 【かわさきジャズ2019 まらしぃ with 初音ミク、鏡音リン piano acoustic live】は、まらしぃによるソロピアノで構成される第1部と、まらしぃの演奏するピアノに初音ミクと鏡音リンがシンガーとして加わるスペシャル・ライブセットの2部構成で行われる。第2部は、まらしぃのオリジナル曲を中心に、有名ボカロ曲なども盛り込んだ10曲程度が演奏される予定だ。今回、初音ミクと鏡音リンはセガゲームスの新作スマートフォンゲームプロジェクト「プロジェクトセカイ」で使用されるミクとリンの新CGモデルが採用され、リアルライブではこの公演が初披露の場となる。

 また、初音ミクの公式イラストレーターの一人iXimaによる、ミク、リン、まらしぃのシンボルであるサルのキャラクターが描かれたオフィシャルメインビジュアルや、過去iXimaが手掛けてきたスペシャルイラストを用いた当日発売のグッズラインナップも公開。当日の物販エリアはかなりの混雑が予想されそうだ。なお、「プロジェクトセカイ」モデルの初音ミクやバーチャルシンガーを起用したイベントは、この【かわさきジャズ】を皮切りに、日本コロムビアによって定期的に開催される予定で、【Live Session!】シリーズと題し、さまざまなアーティスト・声優・バーチャルシンガーの組み合わせで展開していく予定だ。


◎イベント情報
【かわさきジャズ2019 まらしぃ with 初音ミク、鏡音リン piano acoustic live】
日程:2019年11月17日(日)開場16:15/開演17:00/終演予定19:00
会場:カルッツかわさき(川崎市スポーツ・文化総合センター)ホール
チケット:全席指定S席6,000円、A席5,000円

Art by iXima(C)Crypton Future Media
(C)Subcul-rise Record
Art by iXima /(C)CFM


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい