【ビルボード】東方神起『XV』が総合アルバム首位 まふまふ、星野源が続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】東方神起『XV』が総合アルバム首位 まふまふ、星野源が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】東方神起『XV』が総合アルバム首位 まふまふ、星野源が続く

【ビルボード】東方神起『XV』が総合アルバム首位 まふまふ、星野源が続く


 2019年10月28日付(集計期間:2019年10月14日~2019年10月20日)の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、東方神起のニュー・アルバム『XV』が総合首位を獲得した。

 『XV』は、東方神起の日本デビュー15周年を記念した作品で、グループ通算10枚目となるオリジナル・アルバム。初週160,872枚を売り上げてCDセールス1位となった同作は、PC等によるCD読み取り回数をもとにしたルックアップでも1位をマーク。また、ダウンロードでは3,092DLを売り上げて4位となり、特にフィジカル市場における強さを発揮して総合トップに立った。なお、当チャートにおける東方神起の総合首位獲得は、2017年の『FINE COLLECTION ~Begin Again~』、2018年の『TOMORROW』に続く3度目となる。

 総合2位には、まふまふの約2年ぶりとなるソロアルバム『神楽色アーティファクト』が初登場。初週売上は前作『明日色ワールドエンド』を約4万枚上回り、120,365枚を記録してCDセールス2位をマークしたほか、ルックアップは2位、ダウンロードは1,463DLで6位となり、こちらも東方神起『XV』と同様、フィジカル指標がチャート・アクションをやや牽引する形となっている。ちなみに前作『明日色ワールドエンド』も総合2位で初登場したので、ソロ名義の作品としては2作連続の総合2位獲得となった。

 星野源が10月14日に配信リリースしたEP『Same Thing』は、週初3日間で27,168DL、週間では32,099DLを売り上げて、ダウンロード1位初登場を飾り、総合では3位に入った。また、前週74位だったアルバム『POP VIRUS』は当週47位にエントリー。このジャンプ・アップの要因としては、新作のリリースに伴う露出や話題の拡散に加え、同作を引っ提げた5大ドーム・ツアーの東京ドーム公演を収録した映像作品『DOME TOUR “POP VIRUS” at TOKYO DOME』が、10月10日にNetflixで配信開始となったことなどが考えられる。

 前週、総合首位を獲得したOfficial髭男dismの『Traveler』は、リリースから2週目となる今回、27,513枚を売り上げてCDセールス3位、累計売上は11万枚に達した。またダウンロードは、6,400DLを売り上げて2位をマーク。こちらは累計2万DLを突破している。これにルックアップ4位の成績を加え、総合では4位にエントリーした。また、同じく2週目の集計を迎えたスピッツ『見っけ』は、21,254枚を売り上げてCDセールス4位、累計10万枚が目前となっているほか、3,678DLを売り上げてダウンロード3位、ルックアップは7位となり、総合5位に入っている。

 10月18日の『ミュージックステーション』出演も記憶に新しいBLACKPINKは、4月に発表したミニ・アルバム『Kill This Love』のジャパン・エディションが10月16日に発売となり、CDセールスが13,060枚で5位、ダウンロードが13位をそれぞれマーク、総合6位を獲得して26週ぶりのチャートイン、28週ぶりのトップ10入りを果たした。


◎【HOT ALBUMS】トップ20
1位『XV』東方神起
2位『神楽色アーティファクト』まふまふ
3位『Same Thing』星野源
4位『Traveler』Official髭男dism
5位『見っけ』スピッツ
6位『Kill This Love』BLACKPINK
7位『METAL GALAXY -JAPAN Complete Edition-』BABYMETAL
8位『ハイパークラクション』ポルカドットスティングレイ
9位『Time Slip』SUPER JUNIOR
10位『5×20 All the BEST!! 1999-2019』嵐
11位『少女☆歌劇 レヴュースタァライト レヴューアルバム ラ・レヴュー・エターナル』(ゲーム・ミュージック)
12位『Attitude』Mrs.GREEN APPLE
13位『Perfume The Best "P Cubed"』Perfume
14位『CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection』スピッツ
15位『NHK「おかあさんといっしょ」ファミリーコンサート しあわせのきいろい…なんだっけ?!』(キッズ)
16位『Eye of the Storm』ONE OK ROCK
17位『岡田有希子 Mariya's Songbook』岡田有希子
18位『Turntable』竹内まりや
19位『Sympa』King Gnu
20位『瞬間的シックスセンス』あいみょん


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい