【ビルボード】星野源『Same Thing』、大差でダウンロード・アルバム首位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】星野源『Same Thing』、大差でダウンロード・アルバム首位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】星野源『Same Thing』、大差でダウンロード・アルバム首位に

【ビルボード】星野源『Same Thing』、大差でダウンロード・アルバム首位に


 2019年10月28日付(集計期間:2019年10月14日~10月20日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で、星野源『Same Thing』が首位を獲得した。

 本作は10月14日に配信限定でリリースされた星野源の最新EP。初週で32,099ダウンロード(DL)で、2位以下を大きく引き離しダントツで首位を獲得した。星野源は、11月に初となるワールドツアーを開催。引き続き、国内外での広がりに期待したい。

 続く2位は前週に引き続きOfficial髭男dism『Traveler』。今週も6,400DLを売上げている。そしてスピッツ「見っけ」が、今週3,678DLを売上げ前週より6ランクアップの3位に。スピッツは、その他にもシングルコレクションの『CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection』、『CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection』、『CYCLE HIT 2006~2017 Spitz Complete Single Collection』が3作全てランクアップとなった。



◎【Download Albums】トップ10
1位『Same Thing』星野源 (32,099ダウンロード)
2位『Traveler』Official髭男dism (6,400ダウンロード)
3位『見っけ』スピッツ (3,678ダウンロード)
4位『XV』東方神起 (3,092ダウンロード)
5位『Time Slip』SUPER JUNIOR (2,819ダウンロード)
6位『神楽色アーティファクト』まふまふ (1,463ダウンロード)
7位『METAL GALAXY -JAPAN Complete Edition-』BABYMETAL (1,455ダウンロード)
8位『CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection』スピッツ (1,234ダウンロード)
9位『ハイパークラクション』ポルカドットスティングレイ (971ダウンロード)
10位『A COMPLETE~ALL SINGLES~』浜崎あゆみ (959ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい