Fender、グラフィックアーティストによるアートを施した限定ギターを3か月連続発売 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Fender、グラフィックアーティストによるアートを施した限定ギターを3か月連続発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Fender、グラフィックアーティストによるアートを施した限定ギターを3か月連続発売

Fender、グラフィックアーティストによるアートを施した限定ギターを3か月連続発売

日本製フェンダーに国内のグラフィックアーティストがアートを施した限定生産モデル“MADE IN JAPAN ART GALLERY COLLECTION”が3か月連続でリリースされる。

 その確かな技術に裏付けされた高いクオリティで、日本はもとより、世界でも評価を得ている日本製フェンダー。“MADE IN JAPAN ART GALLERY COLLECTION”は、その美しいボディをキャンバスに見立て、国内の3人のアーティストがアートを施したスペシャルモデルとなる。第一弾は会津若松生まれのペインター/アーティスト、MHAKとのコラボレーションによるもので、10月21日にフェンダーオンラインショップのみで限定15本の販売を開始する。

 MHAKのアイコンとも言えるアートワークが施されたアルダー製のボディは、サイドをオリンピックホワイトカラーにすることで、彼が影響を受けた50年代の家具を彷彿させるデザインに。また、弾きやすさにこだわったフラットなフィンガーボードは、あえてポジションマークを入れず、12フレットにのみシンボリックなマークが刻み込まれている。ピックアップはフロントにFENDER(R) WIDE RANGE HUMBUCKINGピックアップ、リアにSTANDARD SINGLE-COIL TELE(R)を搭載。アルダーボディと相まってバランスの良いサウンドを生み出す仕上がりとなっている。


◎リリース情報
製品名:MADE IN JAPAN ART GALLERY COLLECTION TELECASTER(R) MHAK
付属品:ハードケース付属
価格:150,000円(税抜)
発売日:2019年10月21日

◎MHAK プロフィール
1981年會津若松生まれ。ペインター/アーティスト。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい