【茅ヶ崎サザン芸術花火2019】無事開催、3万6千人が酔いしれたサザン&桑田佳祐の楽曲と芸術花火

Billboard JAPAN

 サザンオールスターズや桑田佳祐の楽曲にシンクロして大輪の花火が打ち上がる【茅ヶ崎サザン芸術花火2019】が、10月19日に神奈川・ちがさきサザンビーチで開催された。
その他画像
 昨年の大反響を受け第二回開催となった【茅ヶ崎サザン芸術花火2019】では、合計3万6千席が用意された。茅ヶ崎漁港の堤防から打ち上げられる花火は、全国花火競技会で総理大臣賞を受賞するレベルの屈指の花火師達により作られた、国内最高品質の花火玉。都内の花火大会では、保安距離の問題で使用することが出来ない尺玉(最高到達点490m、開花直径320mの10号以上の花火玉)も、茅ヶ崎サザン芸術花火では観ることが出来ることも醍醐味となっている。
 時刻は午後6時30分、ショーの口火を切った楽曲はサザンオールスターズ「東京VICTORY」。打ち上がった美しい花火は、2020年に東京オリンピックを控えた日本の未来を、明るく照らすかのように夜空を鮮やかに染める。今年開催の全国55万人を動員したサザンオールスターズのライブツアーの1曲目に披露されていたのも同曲ということもあり、会場は興奮に包まれた。
 続けて海辺に響いたのは、桑田佳祐ソロの大ヒット曲「波乗りジョニー」。今年の「茅ヶ崎サザン芸術花火」は、サザンオールスターズの楽曲に加えて桑田佳祐のソロ楽曲が使われていることも大きなトピックの一つ。桑田佳祐の出身地であり、サザンオールスターズの聖地でもある“茅ヶ崎”は、数々の名曲の歌詞やジャケットデザインなどに登場している。花火はその後も「涙のキッス」や「栄光の男」などのサザンの名曲や「祭りのあと」など桑田佳祐ソロの名曲とともに茅ヶ崎の夜空を美しく彩り、最後にはサザンオールスターズの最新曲「愛はスローにちょっとずつ」にあわせて大輪の花火を打ち上げて終幕。計13曲、約60分にわたり、感動的な空間を作りあげた。

◎選曲リスト
【茅ヶ崎サザン芸術花火2019】
01 東京VICTORY / サザンオールスターズ
02 波乗りジョニー / 桑田佳祐
03 涙のキッス / サザンオールスターズ
04 神の島遥か国 / サザンオールスターズ
05 メロディ(Melody) / サザンオールスターズ
06 鎌倉物語 / サザンオールスターズ
07 栄光の男 / サザンオールスターズ
08 スキップ・ビート(SKIPPED BEAT)/ KUWATA BAND
09 あなただけを ~Summer Heartbreak~ / サザンオールスターズ
10 MY LITTLE HOMETOWN / 桑田佳祐
11 マンヒ゜ーのG★SPOT / サザンオールスターズ
12 祭りのあと / 桑田佳祐
13 愛はスローにちょっとずつ / サザンオールスターズ
◎リリース情報
映像『LIVE TOUR 2019 “キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!” だと!? ふざけるな!!』
2019/11/27 RELEASE
<完全生産限定盤(Blu-ray+BONUS DISC+GOODS)>
VIZL-230 9,990円(tax out) 
<完全生産限定盤(DVD+BONUS DISC+GOODS)>
VIZL-2301 9,990円(tax out) 
<通常盤(Blu-ray)>
VIXL-1200  7,000円(tax out)
<通常盤(DVD)> 
VIBL-1700~1701 7,000円(tax out)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック