ASKAの最新ツアーが10/19よりチケット先行発売開始 “バンド+ストリングス”スタイルで新曲「歌になりたい」披露も決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ASKAの最新ツアーが10/19よりチケット先行発売開始 “バンド+ストリングス”スタイルで新曲「歌になりたい」披露も決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ASKAの最新ツアーが10/19よりチケット先行発売開始 “バンド+ストリングス”スタイルで新曲「歌になりたい」披露も決定

ASKAの最新ツアーが10/19よりチケット先行発売開始 “バンド+ストリングス”スタイルで新曲「歌になりたい」披露も決定


 12月から来年3月まで全国を縦断するASKA最新ツアー【ASKA premium ensemble concert -higher ground-】の先行チケット発売が、10月19日より各プレイガイドでスタートする。

 2018年の音楽シーンに衝撃を与えたオーケストラ公演【THE PRIDE】から1年。バンドツアーを経て挑む新舞台では、バンド+ストリングスという新しいスタイルに挑戦。“さらなる高み=higher ground”のツアータイトルのもと、澤近泰輔(pf、編曲)をバンドマスターに、菅沼孝三(Dr)、古川昌義(Gt)、鈴川真樹(Gt)、荻原基文(Bs)、SHUUBI(Cho)、西司(Cho)ら盟友による「ASKAバンド」のダイナミックなサウンドと、クラシック界の名手が集結した「ビルボードクラシックスストリングス」による弦楽アンサンブルとが融合した“プレミアムサウンド”が誕生する。

 昨年の復帰公演から本年の全国縦断ソロツアーまでの全28公演は即日完売。さらに台湾、香港公演も敢行し、アジアにも新しい旋風を巻き起こしたASKA。11月20日発売予定の渾身のシングルCDより、「歌になりたい」のステージ披露も決定している。


◎ツアー情報
【billboard classics ASKA premium ensemble concert -higher ground-】
2019年12月10日(火)京都・京都コンサートホール 大ホール
2019年12月11日(水)愛知・愛知県芸術劇場 大ホール
2019年12月20日(金)兵庫・兵庫県立芸術文化センター 大ホール
2019年12月27日(金)宮城・東京エレクトロンホール宮城 大ホール
2020年1月3日(金)福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール
2020年1月6日(月)大阪・フェスティバルホール
2020年1月9日(木)東京・東京国際フォーラム ホールA
2020年1月11日(土)北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru
2020年1月15日(水)東京・LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)
2020年1月18日(土)新潟・りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 コンサートホール
2020年2月2日(日)群馬・高崎芸術劇場 大劇場
2020年2月9日(日)神奈川・神奈川県民ホール 大ホール
2020年3月20日(金・祝)熊本・熊本城ホール メインホール

チケット:11,800円(税込・全席指定) 
※特製プログラム付き ※未就学児入場不可


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい