椎名林檎、ドラマ『時効警察はじめました』主題歌「公然の秘密」MV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

椎名林檎、ドラマ『時効警察はじめました』主題歌「公然の秘密」MV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
椎名林檎、ドラマ『時効警察はじめました』主題歌「公然の秘密」MV公開

椎名林檎、ドラマ『時効警察はじめました』主題歌「公然の秘密」MV公開


 椎名林檎が、新曲「公然の秘密」のミュージックビデオを公開した。

 11月13日に初のオールタイム・ベストアルバム『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』をリリースする椎名林檎。アルバムには1998年のデビュー以降発表してきた数々の曲に加え、新曲「公然の秘密」(ドラマ『時効警察はじめました』主題歌)も収録となるが、このたび「公然の秘密」のミュージックビデオが完成。本日公開となった。

 本楽曲は、ドラマのシーケンスへ噛み合うように、(麻生久美子演じる)三日月の視点で描かれた主題歌。ミュージックビデオではbittersweet cinnamon policeこと椎名林檎が、darkside policeの二人を従えパフォーマンスを行っており、編曲を手がけた村田陽一以下、管楽器のcinamon squad、椎名のライブ/レコーディングでおなじみの演奏家達midnightoutlawも集結し、さながら“時効警察外伝”ともいえるライブ映像に仕上がっている。

 darkside policeには椎名の前作「鶏と蛇と豚」のミュージックビデオで一人三役を巧みに演じ分け鮮烈な印象を残したAYA SATOと、東京ゲゲゲイのMIKEYが登板。AYAの振付による愉快痛快超絶のダンスを見せている。

 監督を務めたのは、椎名デビュー時の重要なミュージックビデオを立て続けに手掛け、さらに現在に至るまでライブ映像作品の殆どをディレクションしているウスイヒロシ。椎名と演奏家/ダンサーのステージでの魅力を細部まで知り尽くしたウスイならではのミュージックビデオとなっている。


◎リリース情報
アルバム『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』
2019/11/13 RELEASE
<初回生産限定盤(2CD)>
UPCH-29348/9 3,300円(tax out.)
※初回生産限定盤の出荷終了次第、通常盤UPCH-20535/6に切り替え


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい