【ビルボード】BiSHがトップ10内に全6作チャートイン ダウンロードAL首位は『FAKE METAL JACKET』 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】BiSHがトップ10内に全6作チャートイン ダウンロードAL首位は『FAKE METAL JACKET』

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】BiSHがトップ10内に全6作チャートイン ダウンロードAL首位は『FAKE METAL JACKET』

【ビルボード】BiSHがトップ10内に全6作チャートイン ダウンロードAL首位は『FAKE METAL JACKET』


 2019年10月21日付(集計期間:2019年10月7日~10月13日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で、BiSH『FAKE METAL JACKET』が首位を獲得した。

 本作は、2016年1月20日にリリースしたBiSHの2ndアルバム。今週、突如15,869ダウンロードを売上げ、首位を獲得した。3年以上も前に発売された作品が、なぜこのタイミングで15,000以上もダウンロードされたのかというと、本集計期間となる10月10日の夜、テレビ朝日『アメトーーク!』にBiSHが出演し、「~クセがすごい女性グループ~ BiSHドハマり芸人」という特集が放送された。そして、番組終了近くの10月11日0時より、1日限定&iTunes限定で、アルバムを前作300円で販売という思い切った施策を実施。その結果、販売された6作が全てトップ10入りを果たし、6作合計で71,612DLを売り上げた。

 そんな中、2位に食い込んだのがOfficial髭男dism『Traveler』。通算2作目、メジャー1作目のフル・アルバムで、初週13,760DLを達成。Official髭男dismは、10月26日より29公演の全国ツアーを予定しており、ツアー中のさらなる伸びも期待できそうだ。その他、BABYMETALの3rdアルバム『METAL GALAXY -JAPAN Complete Edition-』が5,757DLで8位、スピッツの最新アルバム『見っけ』が5,511DLで9位を獲得した。


◎【Download Albums】トップ10
1位『FAKE METAL JACKET』BiSH (15,869ダウンロード)
2位『Traveler』Official髭男dism (13,760ダウンロード)
3位『CARROTS and STiCKS』BiSH (13,255ダウンロード)
4位『Brand-new idol SHiT』BiSH (13,046ダウンロード)
5位『KiLLER BiSH』BiSH (11,770ダウンロード)
6位『THE GUERRiLLA BiSH』BiSH (10,367ダウンロード)
7位『GiANT KiLLERS』BiSH (7,305ダウンロード)
8位『METAL GALAXY -JAPAN Complete Edition-』BABYMETAL (5,757ダウンロード)
9位『見っけ』スピッツ (5,511ダウンロード)
10位『二歳』渋谷すばる (1,222ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい