go!go!vanillas 長谷川プリティ敬祐、10ヶ月の療養から完全復帰 「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスターにも再登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

go!go!vanillas 長谷川プリティ敬祐、10ヶ月の療養から完全復帰 「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスターにも再登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
go!go!vanillas 長谷川プリティ敬祐、10ヶ月の療養から完全復帰 「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスターにも再登場

go!go!vanillas 長谷川プリティ敬祐、10ヶ月の療養から完全復帰 「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスターにも再登場


 go!go!vanillasが10月11日にZepp Nagoyaで【THE WORLD TOUR 2019】後半戦をスタートさせ、昨年12月に発生した交通事故で意識不明となり、長らく治療を続けていたベーシスト、長谷川プリティ敬祐が10ヶ月ぶりにステージに完全復帰した。

 事故発生後、バンドはサポートベーシストの力を借りて予定されていたイベントへ出演した後、長谷川以外の3人体制でライブ活動を続け彼の復帰を待つことを決意。5月末からの全国ツアー【THE WORLD TOUR 2019】前半戦も3人体制でスタートを切っていた。

 さらに、タワーレコードの「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズにメンバー4人全員で再登場することが決定。今年4月に公開された同ポスターは、長谷川を除くメンバー3人のビジュアルが使用されていたが、このたびの長谷川の復帰タイミングにあわせ、メンバー4人揃った新たなビジュアルで同ポスターに再登場。ポスターには長谷川の言葉で、事故から復帰まで、さらに今後に向けた渾身のメッセージが記載されている。

 この新しいポスターは【THE WORLD TOUR 2019】のZepp Nagoya会場で先行掲出されたが、【THE WORLD TOUR 2019】後半戦ツアー会場近辺のタワーレコード店舗でも順次掲出される。掲示される店舗は、名古屋パルコ店、名古屋近鉄パッセ店、大阪マルビル店、梅田NU茶屋町店、難波店、福岡パルコ店、アミュプラザ博多店、広島店、高松丸亀町店、札幌ピヴォ店、新潟店、仙台パルコ店、渋谷店、新宿店、ダイバーシティ東京プラザ店となっている。


◎ツアー情報
【THE WORLD TOUR 2019】
2019年10月19日(土) BLUE LIVE 広島
2019年10月20日(日) 高松・festhalle
2019年10月26日(土) 札幌・Zepp Sapporo
2019年11月9日(土) 新潟・LOTS
2019年11月10日(日) 仙台・PIT
2019年11月15日(金) 東京・Zepp Tokyo ※SOLD OUT
2019年11月16日(土) 東京・Zepp Tokyo ※SOLD OUT
2019年12月15日(日) ZEPP・OSAKA BAYSIDE(振替公演)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい