クリープハイプ、“尾崎世界観の葬式”テーマのMV公開&10周年ライブや特設サイトなども続々 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

クリープハイプ、“尾崎世界観の葬式”テーマのMV公開&10周年ライブや特設サイトなども続々

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
クリープハイプ、“尾崎世界観の葬式”テーマのMV公開&10周年ライブや特設サイトなども続々

クリープハイプ、“尾崎世界観の葬式”テーマのMV公開&10周年ライブや特設サイトなども続々


 クリープハイプが、2019年10月10日に配信リリースした楽曲「バンド 二〇一九」のミュージックビデオを公開した。

 本楽曲は、2016年にリリースされた4thアルバム『世界観』の収録曲「バンド」を、今年11月16日に現メンバー10周年を迎えるにあたって再構築したもの。アルバム収録の際は尾崎世界観が中心となってアレンジを行なったが、今回は尾崎以外の3人が中心となってアレンジ。MVは、島翔を監督に迎え“尾崎世界観の葬式”をテーマに制作された。

 また、現メンバー10周年を迎える11月16日、下北沢CLUB Queにて10周年記念ライブの開催も決定。チケットはオフィシャルモバイルサイト「太客倶楽部」にて、10月11日12:00より受付開始となる。

 さらに、10周年を記念した特設サイト『#クリープハイプみが深い』をオープン。「クリープハイプとはなにか」を追求していく10周年企画を多数展開予定で、Twitterでは現在「#クリープハイプみが深いパンチライン」として、クリープハイプらしさを感じられる歌詞を募集している。



◎ライブ情報
【10周年記念ライブ 下北沢CLUB Que】
2019年11月16日(土)下北沢CLUB Que

◎リリース情報
配信シングル「バンド 二〇一九」
2019/10/10 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい