ポール/カーディ/ザ・ウィークエンド/マドンナ/U2など、【RSD2019】ブラック・フライデーのリリース作品が発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ポール/カーディ/ザ・ウィークエンド/マドンナ/U2など、【RSD2019】ブラック・フライデーのリリース作品が発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ポール/カーディ/ザ・ウィークエンド/マドンナ/U2など、【RSD2019】ブラック・フライデーのリリース作品が発表

ポール/カーディ/ザ・ウィークエンド/マドンナ/U2など、【RSD2019】ブラック・フライデーのリリース作品が発表


 2019年11月29日に開催される【レコード・ストア・デイ2019】(RSD)のブラック・フライデー・イベントのリリース作品が発表された。

 世界各地の独立系レコード店で開催される同イベントでは、毎回アルバムやシングルのアナログ盤、CD、カセット、書籍などの限定商品が多数リリースされるが、今年もU2、リゾ、パール・ジャム、ポール・マッカートニー、ザ・ニュー・ポルノグラファーズなどによるレアな作品が目白押しだ。以下、注目作をリストアップした。

◎カーディ・B『Gangsta Bitch Music Vol.1』:2016年3月にリリースされたカーディのデビュー・ミックステープが初めてアナログ盤で発売される。「Washpoppin’」や「On Fleek」など13曲入り。

◎リゾ『Coconut Oil』:2016年のデビューEPが初めてアナログ化。

◎ザ・ウィークエンド『My Dear Melancholy』:2018年の1stEPが初アナログ化。

◎【レコード・ストア・デイ 2019】のアンバサダーを務めているパール・ジャムは、『MTV Unplugged』を初アナログ化。彼らが初めての欧州ツアーを終えてから3日後の1992年3月16日にレコーディングされた。

◎故パッツィー・クライン『Sweet Dreams: The Complete Decca Studio Masters 1960-1963』が3枚組LPとして発売。レッド、イエロー、パープル・ヴァイナル盤でのリリースとなる。

◎U2「スリー」:1979年9月にアイルランドでリリースされたシングルが、シリアル番号入りRSD12インチ・アニバーサリー再発盤として発売される。「Out of Control」、「Stories for Boys」、「Boy-Girl」の2019年リマスター・ヴァージョンが収録され、アートワークも記念盤仕様になっている。

◎ポール・マッカートニー『エジプト・ステーション』:収録曲が7インチ盤でリリース。

◎デイヴ・マシューズ・バンド『Live at the Hollywood Bowl』:5枚組LPボックス・セットで登場。

◎アーケイド・ファイア「Neighborhood #1 (Tunnels)」:ブレイクのきっかけとなったシングルの7インチ盤が、2,000枚限定でリリース。

◎ニック・ロウが、ウィルコとのコラボで「恋するふたり/Cruel to be Kind」の40周年記念版を7インチ・ヴァイナル盤で発売。

◎トッド・ラングレンが、自身の“Swindles”シリーズの一環として、スクィーズの「Bang Bang」をカヴァー。7インチ盤で発売される。

◎ジェニー・ルイス「On the iPhone」:「Rabbit Hole」の未発表音源とボブ・ディラン「Standing in the Door Way」のカヴァーが収録。タイトルどおり、彼女のiPhoneで録音された楽曲が、限定7インチ・ピンク・ヴァイナル盤で登場。

◎ルイス・キャパルディ「Hold Me While You Wait/When the Party's Over」:両A面RSD限定7インチ・シングル盤が発売。

◎マドンナ「I Rise」:RSD限定12インチ・シングル盤としてリリース。

◎リアム・ギャラガーの最新ソロ・アルバム『ホワイ・ミー?ホワイ・ノット』の”RSD ファースト”LPピクチャー・ディスクが登場。

◎故ジェフ・バックリィ『Live on KCRW: Morning Becomes Eclectic』:RSD限定12インチ・シングル盤としてリリース。

◎ジョン・ウィリアムズ『Across the Stars』:言わずと知れた『スター・ウォーズ』の作曲家による、同作のテーマ5曲をヴァイオリン奏者アンネ=ゾフィー・ムターのために編曲した作品。エッチング入りのスペシャル・エディション12インチ盤として発売。

◎今年亡くなった故レオン・レッドボーンと故ドクター・ジョンのライブ盤がそれぞれアナログで再発される。レッドボーンはドイツ公演を収めた『Strings and Jokers Live in Bremen 1977』、ドクター・ジョンは40年間絶版だった1968年の『Babylon』だ。

◎元リプレイスメンツのポール・ウェスターバーグによるプロジェクトGrandpaboyの『Stereo/Mono』が初めて2枚組LPとしてリリース。

◎ケイティ・ペリー「Never Really Over/Small Talk」:“RSDファースト”12インチ盤として発売。

◎ブルース・スプリングスティーン「Western Stars」と「The Wayfarer」:7インチ盤で登場。

 他にも故フランク・ザッパ、故チャーリー・パーカー、フィッシュ、故エルヴィス・プレスリー、故ルー・リード、サブライム、シュガー・レイ、タンク・アンド・ザ・バンガス、ウィリー・ネルソン、ザ ・ナショナルほか多数のアーティストによる作品が発表されている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい