斉藤和義、自身もアニメキャラとして登場『ちびまる子ちゃん』EDアニメーション公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

斉藤和義、自身もアニメキャラとして登場『ちびまる子ちゃん』EDアニメーション公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
斉藤和義、自身もアニメキャラとして登場『ちびまる子ちゃん』EDアニメーション公開

斉藤和義、自身もアニメキャラとして登場『ちびまる子ちゃん』EDアニメーション公開


 斉藤和義がアニメキャラとして登場する、フジテレビ系『ちびまる子ちゃん』のエンディング・アニメーションが公開された。

 10月6日からオンエアスタートとなったこの新エンディング主題歌は、斉藤和義の新曲「いつもの風景」。さくらももこが作詞、斉藤和義が作曲、編曲を担当した曲で、1990年から続く番組の12作目の新エンディング主題歌となった。また、このオンエアスタートと同時に、配信リリースも開始となった。



◎リリース情報
配信シングル「いつもの風景」 
2019/10/06 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい