flumpool、大阪城ホールにて2020年への架け橋となる年末ライブ

Billboard JAPAN

 flumpoolが、2019年末に【flumpool年末ライブ「FOR ROOTS」~シロテン・フィールズ・ワンスモア~】を、大阪城ホールにて開催する。
 “音楽の感動や楽しみ”flumpoolの音楽の初期衝動がある場所、そして、flumpoolの音楽の土台となっている地、大阪。その中でも特別な思い入れもあるシロテン(大阪城公園ストリートライブ)がある大阪城・大阪城ホールでの単独ライブは、2016年の年末以来となる。新曲の初披露も携え、2020年への架け橋となるようなライブになるという今回の単独公演のタイトルには、これまでのflumpoolのライブにおいても大きな意味を持った「FOR ROOTS」が付けられている。
 そして、5月より続いていた全国ツアー【flumpool 9th tour「□↑Z(Command Shift Z)」】より、10月4日にファイナルとして開催される東京公演の模様を、LINE LIVEで緊急生中継することが決定した。
 また、2020年にはアルバムをリリースする予定とのこと。
※ツアータイトル正式表記:「□」=コマンド記号、↑=白矢印
◎ライブ情報
【flumpool年末ライブ「FOR ROOTS」~シロテン・フィールズ・ワンスモア~】
2019年12月30日(月)大阪城ホール
◎配信情報
LINE LIVE『flumpool LIVE「□↑Z」in Tokyo』
2019年10月4日(金)18:30~21:00終了予定

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック