C・プース/チャンス/J・グローバンら、好きな映画/TVのファン度を証明する新ビデオ企画に参戦

Billboard JAPAN

 米ビルボードが、『Quizzed』と題された新たなビデオ・シリーズのローンチを発表した。『Quizzed』は、音楽アーティストがファンを公言する映画やTVの出演者により作品に関するトリビアなどを出題され、より多くの質問に答えることで自身のファン度を証明する企画だ。

 今年5月にはビリー・アイリッシュが、自身が一番好きというTVドラマ『ザ・オフィス』について出演者のレイン・ウィルソンによって質問されたが、普段緊張しない彼女もこの時ばかりは冒頭から苦戦。だが、すぐに持ち直してドラマに関する知識を駆使し、ヨーグルトの蓋で出来たメダルとウィルソン本人から「ドラマのナンバー1ファン」の称号を得た。

 今回シリーズ化されたこの企画には、チャーリー・プース、チャンス・ザ・ラッパー、メーガン・トレイナー、グレイス・ヴァンダーウォールらが出演予定で、現地時間2019年10月3日にはジョシュ・グローバンが、イギリスが誇る人気ドラマ『ダウントン・アビー』について、末娘シビルの夫役を演じたアレン・リーチによってクイズを出題されるビデオが公開される。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック