ストレイテナー、落合モトキも出演「吉祥寺」MVでバンド解散の世界を描く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ストレイテナー、落合モトキも出演「吉祥寺」MVでバンド解散の世界を描く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ストレイテナー、落合モトキも出演「吉祥寺」MVでバンド解散の世界を描く

ストレイテナー、落合モトキも出演「吉祥寺」MVでバンド解散の世界を描く


 ストレイテナーが、2019年10月9日にリリースするミニアルバム『Blank Map』より、リード楽曲「吉祥寺」のミュージックビデオを公開した。

 本MVの物語は、バンド結成20周年、メジャーデビュー15周年というアニバーサリーイヤーを迎えた昨年、ベスト・アルバムのリリースに際して行われた人気投票で一位になった人気曲「REMINDER」のMVから引き継いだ。ストレイテナーが解散した世界でそれぞれメンバーが違う仕事に就きながらもバンド再結成に向けて動き出す物語となっている。

 そして、ストレイテナーに憧れバンドマンとなった青年を、人気俳優の落合モトキが演じている。もともと落合自身もギターを演奏し、プライベートでもメンバーと交流があった縁で、今回の出演を快諾したとのこと。

 なお、10月9日にはフルサイズが公開予定。



◎リリース情報
ミニアルバム『Blank Map』
2019/10/09 RELEASE
<CD>TYCT-60147 / 1,500円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい