【ビルボード】米津玄師「馬と鹿」4.4万DLで首位キープ、ヒプマイ最新曲2位デビュー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】米津玄師「馬と鹿」4.4万DLで首位キープ、ヒプマイ最新曲2位デビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】米津玄師「馬と鹿」4.4万DLで首位キープ、ヒプマイ最新曲2位デビュー

【ビルボード】米津玄師「馬と鹿」4.4万DLで首位キープ、ヒプマイ最新曲2位デビュー


 2019年10月7日付(集計期間:2019年9月23日~9月29日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”は、米津玄師の「馬と鹿」が44,428DL(ダウンロード)を獲得し、7週目の首位をマークした。

 前週から大幅にDL数を落としたにも関わらず首位をキープし続けている「馬と鹿」。他指標においても、ルックアップ&動画再生回数2位、エアプレイ2位、フィジカル11位と徐々にポイントを落としているものの、総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”では2位をキープし、突出したチャート・アクションを見せている。

 23,603DLを獲得し、2位に初登場したのはアプリ・ゲーム『ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-』からオオサカ・ディビジョンとナゴヤ・ディビジョンが加わった18人のDivision All Starsによる「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- +」。9月27日から配信開始となった同曲は、その話題性からTwitter10位、動画再生回数13位につけ、“JAPAN HOT 100”11位と好スタートを切った。

 今週“Download Songs”TOP10に初登場したのは、前記の「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- +」のみで、TOP10以下では、和泉一織 (CV:増田俊樹)、七瀬 陸 (CV:小野賢章)が歌う「解決ミステリー」が11位、TWICEの「Feel Special」が13位、WANIMAの「りんどう」が18位、Aqoursの「未体験HORIZON」が20位にデビューを果たしている。中でも、TWICEはストリーミング(3位)が牽引しで“JAPAN HOT 100”4位、AqoursはフィジカルがTOP3i入りし、“JAPAN HOT 100”7位となってる。


◎【Download Songs】トップ10
1位「馬と鹿」米津玄師(44,428ダウンロード)
2位「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- +」Division All Stars(23,603ダウンロード)
3位「Pretender」Official髭男dism(14,450ダウンロード)
4位「イエスタデイ」Official髭男dism(14,231ダウンロード)
5位「パプリカ」Foorin(13,707ダウンロード)
6位「紅蓮華」LiSA(12,604ダウンロード)
7位「Lemon」米津玄師(12,452ダウンロード)
8位「Rat-tat-tat」三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE(11,824ダウンロード)
9位「愛にできることはまだあるかい」RADWIMPS(10,674ダウンロード)
10位「宿命」Official髭男dism(10,498ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい