故リル・ピープ、ドキュメンタリー映画『Everybody's Everything』のトレイラー公開 ポスト・マローンら出演 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

故リル・ピープ、ドキュメンタリー映画『Everybody's Everything』のトレイラー公開 ポスト・マローンら出演

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
故リル・ピープ、ドキュメンタリー映画『Everybody's Everything』のトレイラー公開 ポスト・マローンら出演

故リル・ピープ、ドキュメンタリー映画『Everybody's Everything』のトレイラー公開 ポスト・マローンら出演


 現地時間2019年9月30日、故リル・ピープの遺産管理団体が、来月全米公開されるドキュメンタリー『Everybody's Everything』のトレイラー映像を公開した。

 Soundcloudで注目を浴び、瞬く間にスターダムへとのし上がった故リル・ピープの人生を追った今作は、フォール・アウト・ボーイのパトリック・スタンプが音楽を担当し、Sebastian JonesとRamez Silyanが監督、テレンス・マリックがエグゼクティブ・プロデューサーを担っている。ドキュメンタリーは、今年【SXSW】にてプレミア上映され、大きな反響を得た。

 トレイラー映像では、故リル・ピープの母親、ライザ・ウーマックが息子の幼き頃について語っているほか、親友のアイラヴマコーネンやポスト・マローンらが未発表インタビューで、彼が抱えていた葛藤、周りの人を喜ばせようとする性格や突如として収めた名声が与えた影響について明かしている。

 当時21歳だった故リル・ピープは、2017年11月に米アリゾナ州トゥーソン公演の直前にツアーバスで死亡しているところを発見された。死因はドラッグの過剰摂取で、体内からは致死量の合成オピオイドのフェンタニルと抗不安薬のザナックスが検出された。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい