ナイル・ホーラン、ビリー・アイリッシュの「when the party's over」をカヴァー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ナイル・ホーラン、ビリー・アイリッシュの「when the party's over」をカヴァー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ナイル・ホーラン、ビリー・アイリッシュの「when the party's over」をカヴァー

ナイル・ホーラン、ビリー・アイリッシュの「when the party's over」をカヴァー


 今週金曜日に新曲をリリースすることを明かしたばかりのナイル・ホーランが、ビリー・アイリッシュの「when the party's over」をカヴァーする映像を公開した。

 インスタグラム・ストーリーに投稿した映像で、サングラスをかけたナイルはピアノを弾きながら、「when the party's over」の冒頭の1分間を、オリジナルに匹敵するほど感情を込めて歌い上げている。

 これを見た彼のファンたちは、「これまで聞いた中で最も美しい」、「本気で泣きそうになった」などコメントを添えTwitterでシェアしており、フル・ヴァージョンを公開してほしいと彼に懇願している。

 ナイルは、ビリーのファンであることを過去に公言しており、彼女のデビュー・アルバム『ホエン・ウィー・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥー・ウィー・ゴー?』がリリースされた直後の今年4月に「彼女には非の打ち所がない」と称賛コメントを投稿していた。

 なおナイルは、2017年リリースのソロ・デビュー作『フリッカー』以来となる新曲シングル「Nice to Meet Ya」を10月4日に解禁することを先週発表している。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい